窓際のはいおくたん

票を減らしても勝つ-れいわ新選組の参謀・斎藤まさしの仰天選挙戦術-

僕は、選挙直後、れいわ新選組に驚かなかった。まあこんなもんだろうと。1週間たって、あるデータを見て驚いた。あなたは何者なのか、と。山本太郎のことではない、候補者...

れいわ新選組と日本共産党 優しき知識人と重荷を背負った人

東京選挙区の各候補がどの自治体で得票したのか、グラフを作ると面白い。れいわ新選組が比較的票を集めた地域は、日本共産党の弱い地域だった。(得票率に差があるため、異...

立憲民主党がボトムアップって本当なのか(5)-党の方針と公認問題・正統性-

立憲民主党がトップダウンの幹部政党・選挙プロフェッショナル政党であることをここまでで明らかにしてきました。元の問題に戻ります。党の方針と異なる主張をしたとされる...

立憲民主党がボトムアップって本当なのか(4)-ここまでの振り返り-

ここまで、立憲民主党はボトムアップかということをクドクドと論じてきました。いろいろな政党と比較して立憲民主党のトップダウンの性格を明らかにしました。 振り返り ...

立憲民主党がボトムアップって本当なのか(3)-左派政党との比較-党員の権利と義務-

前回は、国民民主党および旧民主党・旧民進党のやり方と、立憲民主党を比較した。そこには、極力、党員としての資格を有権者に与えず意思決定から遠ざけよう、代表選挙にも...

立憲民主党がボトムアップって本当なのか(2) -旧民主党系との比較ー党員募集を閉ざす立憲民主党の強い意志ー

前回は、立憲民主党が党幹部によるトップダウンの政党であることを明らかにした。党幹部が方針を決め、党幹部が候補者を擁立する。擁立した候補者が党幹部の決めた方針を反...