thanks

1677
ノート

赤点常習犯でTOEIC380点だった男が あえて英語圏ではないハンガリーに留学して765点に伸ばした話

まずは自己紹介として

Tsukaって誰

1997年生まれの愛知県出身。高校2年の夏に誰も行ったことがないような国ヨーロッパのハンガリーに留学。2019年8月に留学のサポート、海外について知ってもらうという活動をTwitterで始めました。

英語は日常会話レベル、ハンガリー語は中級者レベル。資格はTOEIC765点。優秀過ぎないのが売りです(笑)これから満点目指して勉強再開します。

上の文章

もっとみる

クラウドファンディングがスタートしました

19日、記事に書いた一筆@編集者さんたちのクラウドファンディングが
スタートしました。紹介させてください。

こちらがプロジェクトページ。

デザイナーの村松啓市さんの挨拶

スタッフや、いつも編み機を動かしてくださる方たちに支えられて、ようやくクラウドファンディングに挑戦する環境が整い、ようやくスタートを切ることができました。まずは、この一歩を大事にしていきたいと思います。

3年前に「AND

もっとみる

コーヒーの「メリタ」。

コーヒーが好きなら「メリタ」というブランドを知っている方も多いと思う。

ペーパーフィルターなどで有名。

休日の俺はベッドから起きるとキッチンにストックしているコーヒー豆をミルでガリガリと粉にしている。

そしてドリッパーに置いたフィルターにコーヒーの粉を入れてお湯を注ぐ。

愛用のムーミンの絵のマグカップ。

俺が淹れたコーヒー。

味には自信があるよ、飲んでみる?(微笑み)

淹れたてのコー

もっとみる

私の中のあの子

下着を引き下ろした剥き出しの下半身を扇風機の風が撫で回している。

大きく脚を広げて、右手の中指で、傷跡のような血のぬめりを持つ場所に触れる。

あの子と会いたいなぁ。
疲労しているのに眠れない時は、あの子のことを考える。

興奮して眠れない。

昂ぶった脳を、身体の疲労で眠りにつかせるために…。
想像であの子を使う。

「使う」という表現をしたのは、手伝ってもらおうと、言葉を選ん

もっとみる

過呼吸

過呼吸になった。

*  *  *

 一昨日、部活にいく途中だった。だいぶ余裕をもって起きた。

 朝から下痢だった。乳製品に弱いみたい。

 腹痛のままバスに乗っていた。すごい混んでいて、ずっと立っていた。頭痛がきつかった。お茶を飲みたかったけど、そもそも満員で取り出せないし、飲んだらおなかを冷やすような気がしたから、やめていた。

 バスが進まない。渋滞している。なんでこんな道で渋滞してるん

もっとみる

自分の人生を他人に語らせてなるものか

『悲劇のヒロイン面しやがって』と言われたことがあります。その事が自分の中で呪いになって、(あ、ネガティブなことを言ったらまた怒られる、馬鹿にされる、笑われる)と竦んでいました。9月1日に、もしその同級生に会うんだとしたら、自分はまた自分を押し殺すような気がします。でももう会わないから、だれかのためにならないとしても、少しだけ話します。
これは、『他人に自分の不幸が妬まれる人、喜ばれる人』のために書

もっとみる

ふつうの人よ、ありがとう

「発達障害」と聞くと、前途多難が感じがするけど、本当にそうなのでしょうか。当の本人や家族は、案外「どうでもいい、どっちでもいい」と捉えていることが多いのではないかと思います(うちがそうでした)。

4人のお子様みんながアスペルガー、ADHD、不登校…でも、どこ吹く風で子育てされてきた堀内祐子さんは、現在は成人されている長男のケントくんと共に講演されることも多いそうです。

底抜けに明るくてポジティ

もっとみる

「安い」は、本当にいいことなのか?

私も店をする前に、「安い!」とか「安くして」とか、そんなに考えずに発言していたと思う。でも、今、カフェをはじめて思う。安いはそんなにいいことじゃない。

喜ばれない価格競争

今住んでいるところはかなり山の中で、熊野古道があるため、たくさんの外人の人たちがやってくる。そしてだいたい、山から降りてくると、コーヒーやビールを飲んでくれるお客さんが多い。この村も、昔はお店が少なかったそうだけれど、今は、

もっとみる

“普通”だけを追い求めて生きている人へ

そろそろ向き合わないと嫌な思いをしてしまう。

「向き合うこと」は、自分を強制的に変えることではない。諦めることでも、歩みを止めることでも、自分だけが割を食うものでもない。

自分だけが傷つく必要はどこにもない。自分を押し殺して無理をしながら、みんなと同じようにしなくていい。

理解してくれない人、簡単に縁を切る人を、自分の責任にしなくていい。

でも

ずっと「普通」になることだけを求めてきた

もっとみる
僕もいつも見させて頂いております。ありがとうございます(≧▽≦)
25

8/21  何かを残すには

私は本好きと公言しても怒られないだろう。

テーマは偏っているが雑誌は月に5~6冊買うし、書籍も2~3冊ペースで読んでいる。仕事柄、日々色々な大衆誌から専門誌まで読むことも多い。だから、平均よりは本や雑誌に触れていると思う。未だに新聞本紙を購読している稀有な30代でもある。

しかしながら、私が読みたいと思うような書籍も雑誌も大型書店ですら置いてないところがあるくらいで、いわんや街の本屋さんには。

もっとみる