見出し画像

サウナはきもちい

今日は友人2人とスパに行ってきた。

炭酸湯→ブルーレット置くだけ、みたいな真っ青な深層湯とやら→サウナ→水風呂→サウナ→水風呂→サウナ→水風呂→炭酸湯

1回目のサウナのあとの水風呂…体の奥からじんじんする。何故か足の甲だけが痛い。

そして喉からは『ま、まさか人間の体から…!?』と思うくらいの冷気が出てくる。冷風機レベル。

喉が開くとはこういう事なのだろうか。

これは初体験だった。

というのもサウナは好きだが、今まで水風呂は肩まで浸かった事がなかった。

理由はひとつ、こわいからだ。
ズン!!と心臓が止まってしまったらどうしよう…と、全裸で運ばれる自分を想像してしまう。

今回、友人の1人が入り方をレクチャーしてくれた。彼女は私達のサウナメンターだ。

入りながら恋愛の話や、からだの気になる部分の話、最近読んでいる漫画の話…でてくるでてくる。いつもよりおしゃべりになってしまった。

ひとりで入るお風呂やサウナもいいけど、こうして気の合う彼女たちと あーだこーだ話しながら入るのも楽しいな、と新しい楽しみを見つけてしまった。

非常に気持ちがよく、その後は下の階のカフェでキーマカレーをもりもり食べてしまった。ぐ、ぐるじい。

ああ、今日はとてもいい日だったな。

作品作りも進んだし、好きな人たちと集中して作業できたし、かわいい妹のような彼女たちとお風呂にいけたし。


なんやかんやこんな時間になってしまったが、まだからだはあたたかい。

ぽかぽかってやつだな。

ぐっすり眠れそう。

おやすみなさい。

#日記 #エッセイ #おやすみなさい #お風呂 #サウナ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

ひかるどん

本業はインテリアコーディネーター。レトロなものが大好物です。https://www.instagram.com/hikarudon12

おやすみ日記

書いたら寝る
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。