ジュリ

ジュエリークラフトマン、元カフェ店員。カフェ店員の時より、珈琲に没頭しています。

覚書き。
【四月は君の嘘(6)】を読んでて、
半年前に出されたお題の答え見つかった気がする。
『 〜きっと好きだよ。』
あの時は、たぶんそう言って、誰かに何かを勧めて欲しかったんだ。

0

これからが始まり。

コルクラボ文化祭が終わった。 まず、自分の中で一区切り。 そして、これから 半年前にコルクラボに入ってから、本当にあっという間だった。 ・自分に課したこと 珈琲...

2

新しいモノと触れ合うとき

自身で試し、共有し、また試行錯誤してゆく。 これ以上ないくらい楽しいのだけれど、 それ故に、言葉が追いつかないもどかしさが募っていく。

0

背中を押してくれて、ありがと。

コルクラボに入って、約2ヶ月。 ラボの中にいろいろなプロジェクトや部活が動いてる。 ”安野モヨコ”プロジェクト(部)が無いことが気になっていた、 自分の中で想い...

1

博多弁は標準語です。

はじめまして、コルクラボのに所属しています”ジュリ”と申します。 自分にとって博多弁は標準語です! 福岡の地で育って30年、上京して8年ほど経つのですが、舌の方...

4

普段の珈琲

こんにちは、hirokiです。 「どんな時に珈琲を飲んでいますか?」 何気なくされた質問に色々と考えてみた。 仕事の休憩時間、夕食後、本を読む時、休日の朝‥ 当たり前の...

0