Hiroki Tani

株式会社サイバーエージェント Webのエンジニアだけどデザインのこと考えています。 OSS: FLOCSS http://github.com/hiloki/flocss 著書: Web制作者のためのCSS設計の教科書 http://amzn.to/2hJcQVX

イベント中のカメラのシャッター音問題

「(セミナー等)イベント中にカシャカシャ写真を撮られるとうるさい」

という話がよくある。実際うるさく集中力は削がれる、ひどいときは登壇者が話していることが聞こえないこともあるかもしれない。いち個人としてはそこまで気にならないが、自分が写真を取るときには無音のカメラを使って撮影する。それでもたまに違うカメラを使ってしまって「パシャ」と音が出ると申し訳ない気持ちになる。

シャッター音は無意識か

もっとみる

ガイドラインのガイドライン

コードを書くよりもマークダウンを書く方が私の最近の主務になりつつある。具体的にはガイドラインの類を書く機会が多いというだけではあるが、そんな中でキをつけて置きたいポイントを残しておく。いわば「ガイドラインのガイドライン」だ。

「ガイドラインのガイドライン」の目的

少数チーム・属人的でも問題があまりない状況から、人が増え、ガイドラインやルールを整え始めなければいけない時がある。どういうフォーマッ

もっとみる

Amazon Prime Dayで買ったものとおすすめしたいもの

Amazon Prime Dayに毎回なにかを期待しつつ、あんまいいものが見つからないのが常だけど、ちょうどよく必要にせまられたものなどもあって今回は色々買った。その中でおすすめできそうなものを適当に貼る。
※執筆時点でタイムセールのものなので、タイミングによってはセールが終わってる可能性もあります。

エピキュリアン まな板 木製カッティングボード

以前後輩がウィッシュリストにいれてたのをみて

もっとみる

Inside Frontendのデザイン舞台裏

5月18日、Abema Towersで開催されたInside Frontendは盛況で、無事終わった。

僕はなぜかはわからないが、カンファレンスのデザイン周りに関わらせてもらう機会が過去に何度かある。2016年の東京Node学園祭では今回のようにWebページとロゴやステッカーまで作らせてもらったことがある。

Inside Frontendは2017年に第1回を開催し、今回で3回目。初回から主に

もっとみる

理想のカラーパレットをもとめて 命名編

がいた色4/26に開催されたDIST.26 「Webサービスの個性を支えるデザイン」でのLTをさせてもらったので、その内容と補足をnoteにしたためる。

Webサービスにおける「色」

Webサービスのデザイン、開発をしていて「色」を何も考えずに決めるということはおそらく無い。もちろん創業者の好みとかそういった決め方もあるかもしれないが、何かしらの理由はある。一方、サービスの利用者にとっても色が

もっとみる

肩書きそのものはなんでもいいんだけど

先日社内で開催されたカンファレンスで「デザインとエンジニアリングの狭間で」というセッションを担当した。

おおざっぱに言えば、デザイナーとエンジニアの共通言語をどう持つか、のような話の総論。その中でデザイナーとエンジニアの中間にいるような立場の人間、つまりは僕自身なのだが、その名称について少し悩んだ。

デザインまたはエンジニアリングのスペシャリティを持ちつつ、以下のような役割をもつ人のイメージ。

もっとみる