ひやま

97生の見習い編集者/PR Table(@PRTC_181127)でオウンドメディアの企画をしている茨城大学4年生です。フリーペーパー専門書店 ONLY FREE PAPERスタッフ。Twitter:@hima__ya

「 田舎者メンタリティ 」 がその地の田舎感をつくる

どうも。家の裏山でイノシシ狩りをしているような田舎から来たひやまです。

今回は、自分が以前編集長をしていたフリーペーパーのお話をしたいと思います。

” 大学中のマイノリティを掲載した ” 大学広報誌

まず、前提となる「茨城大学学生広報誌『C-mail』ってなんなのか。

C-mailとは「 Campus mail」の略で、学生編集員が編集・制作をしている茨城大学の広報誌。「大学広報誌」と

もっとみる

うちの住人は「ちょっと聞いてよー」が言えない

心の排泄、その名も「ちょっと聞いてよー」

どうも。東京・池袋にある屋上付きシェアハウスに住むひやま(@berry2blue5)です。「ちょっと聞いてよー」とは、自分の気持ちの処理のためだけに発せられる話題のこと。

「ちょっと聞いてよー。明日好きな人と会うことになったけど筋肉がたるんでる!ねえ見てこれ」

「ちょっと聞いてよー。卒業制作なんも進んでない。やばい。」

あー、聞いてる側はめちゃくち

もっとみる

フリーペーパー専門書店スタッフが大人におすすめしたいフリーペーパー17選

東京・東小金井にあるフリーペーパー専門書店ONLY FREE PAPERでお店番をしているひやまです。毎週土曜日に行くと会えます。

週一ペースでTwitterに投稿してきたお気に入りのフリーペーパーを一旦まとめておきたいと思い、noteを開きました。

淡々と、ツイートだけを貼っていきます。

→なんかおもしろいものを探している人

→フリーペーパーって駅のラックに置いてある広告誌とかでしょ?と

もっとみる

フリーペーパーが好き=出版社、ではない

「将来は出版社に行くの?」

これだけ普段から「フリーペーパーが好き」「フリーペーパーを作っている」と言っていると、言われることがめちゃくちゃ多い言葉です。

そして結論を言うと、出版社には行きたくないです。

以前、なぜフリーペーパーが好きなのかについて投稿した時「人が今まで見ようとしてこなかったもの、誰も話題にあげないもの、都合の悪いもの。そんな”石の下のナメクジ”を掘り起こすような企画が輝け

もっとみる