ノロ対策 次亜塩素酸ナトリウムで消毒できない時は

隣の国ではノロが大流行だとか…

日本ではインフルエンザが猛威を奮っているので、まだ話題にはあがってこないけど…そのうち日本でも話題にあっがてくるだろうノロウィルス。大人であればよほどの事がなければ嘔吐物があちこちに…なんて光景はないだろうが、小さな子どもがいる家庭ではそうはいかない。

そんな私も、5歳児の息子を持つ一人の母。この時期はいつもハラハラドキドキ。桶に袋とキッチンペーパーをかぶせたものや、ノロ対策グッズをリビングにおいて対策
ノロ? 胃腸風邪?って思った時に準備しておきたいこと。

とはいえ…100%対策予防できるわけではない。特に最初の1回目は不意うち…仮にノロ感染ではなくたってこの時期に嘔吐されたら…母としてはたまったものではない。

ノロの嘔吐時に対策としては…基本的には汚れたものは処分。それが出来ない洋服類は次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)で漬け置き消毒が原則。とは言っても、次亜塩素酸ナトリウムに漬け置きたくない衣類もあるし、根本的につけおけない物もある。ソファーとかベットとか絨毯とか布団とか…

しかし、これらは簡単に処分できるものでもない。なんとかして使用し続けたい。お財布的にも…

そんな時に役に立つのがスチームアイロン

汚れをしっかりと落とした後に、その汚れた部分にスチームアイロンで熱をしっかりとあてて消毒します。

汚物を除去するには、乾いたタオルやペーパーではなく湿ったペーパーでするのがポイントです。その方がウィルスの飛散が少しでも抑えられます。

ちなみにノロ対策に有効と謳っている次亜塩素酸は次亜塩素酸ナトリウムと別物。臭いもしないし、錆びないしで便利な次亜塩素酸ですが…現時点では販売されている全製品に効果は認められていないというのが国の見解です。(消費者省か厚労省だったかな?試験報告書をネットにアップしてました)

そして販売されているハイター類も要注意。裏をみると次亜塩素酸ナトリウムと書かれているものと過酸化水素と書かれているものがあるので、ノロ対策には次亜塩素酸ナトリウムと書かれているものを選んでくださいね。

あるメーカーから販売された…次亜塩素酸空気清浄器 これもねどうなんだろうと思う事がいっぱいなのです。…(-_-;)

【微生物・化粧品セミナー】
家族を守る為の衛生管理講座
入門・基礎編 02月22日(金)京都 03月09日(金)奈良 04月19日(木)京都
食中毒・感染症編 02月21日(木)京都4月25日(水)京都
化粧品編 3月08日(木)京都



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Kazuyo Usui

家庭で出来る微生物対策

家庭でできる微生物や食中毒対策などの知識をお伝えしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。