姫野桂

フリーライター Web、雑誌などで書いています。著者『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』(イースト・プレス)『発達障害グレーゾーン』(扶桑社新書)

ライター・執筆業の基礎知識&商業出版する方法3つ

どうもこんにちは。ライターの姫野です。最近は物書き仕事半分、講演やトークイベント・メディア出演仕事半分の生活を送っており、もう何屋さんか分からない状態になっていますが、本職はライターです。

さて、先日、書店Readin 'Writin'さんにてライター講座の講師を務めさせていただきました。当初、おそらくメディア・出版関係の方や多少なりともライター仕事をかじっている方が来られるのではないかと想定し

もっとみる

商業出版をする際、絶対に気をつけたいこと

どうもこんにちは。本業はライターなのに、最近は講演会の依頼や映画コメントの依頼がボコボコと増えてきているため、もう自分が何屋さんなのかわからなくなってきています。

ちなみに、6月30日(日)浅草にある書店のReading' Writin'さんにてライター講師をさせていただきます。テーマは「短期集中取材でベストセラーを出す方法と出版業界におけるジェンダー問題〜」です。参加費は3000円。ご興味のあ

もっとみる

精神疾患・発達障害の当事者会・自助会が必用な人と、代替できる場所

どうも、こんにちは。発達障害当事者(算数LD・不注意優勢ADHD・若干ASD傾向)、二次障害として双極性障害・摂食障害(拒食症メイン)のあるライターの姫野です。最近は拙著『発達障害グレーゾーン』(扶桑社新書)が6刷りかかりました。やったね!

さて、先日、うつ病経験者で漫画家の錦山まるさんと、うつ病ブロガー・YouTuberで本も出されているほっしーさんの以下のようなツイートが目に止まりました。

もっとみる

メンヘラ経歴その3(最終回)〜発達障害の判明と双極性障害の発症〜

第2回目からの続き。

2013年4月からフリーライターに転身した私。仕事は選ばず何でもこなし、休日もほとんど取りませんでした。貯金は60万しかなかったけど(たいてい、フリーになる人は300万くらい貯めてからフリーになります。1年仕事がなくてもギリ食っていける額)突然会社を辞めて転身に踏み切れた理由は3つ。

1.彼氏ができた

2.学生時代に出版社でバイトをしていたので、ある程度の知識と人脈があ

もっとみる

メンヘラ経歴その2〜精神科への通院と摂食障害、アルコール依存症〜

メンヘラ経歴第2回目。1回目は一部家族のセンシティブな内容があったため有料(100円)にしましたが、今回は無料です。

中2の二学期に中高一貫の私立高へ編入した私。勉強は大変そうだけど、ここならばうまくやっていけそうな気がしました。

しかし、そこで待ち受けていたのはスクールカースト。それまでは僻地の全校生徒20名ほどの環境にいましたが、ここで一気に1クラス40名×4クラスに飛び込むことになります

もっとみる

メンヘラ経歴その1〜統合失調症とリストカットとの出会い〜

先日Twitterにてとったアンケートにて、メンヘラ・発達障害ネタのご希望が多かったので、今回は私自身のメンヘラ経歴について綴ろうと思います。

今回、センシティブな家族のネタも入っているので有料にします。第一回目からすみません。

私が最初に出会ったメンヘラーは祖母でした。父方の祖父母とは疎遠状態で、会うのは年に1度程度。会える日、私はうれしくて何度も祖母に「一緒にお絵かきをしよう」と誘ったもの

もっとみる