見出し画像

読まれる仕組みを作る・その3

こんにちは。イラストレーター&漫画家の陽菜ひよ子です。


以前にアメーバブログがプチブレイクした経験をもとに
当時のことを振り返ろうというシリーズの5回目です。


前回、4回目
読者に自分の書いたものを読んでもらうために
イベント的なモノを開催して
周りをどんどん巻き込んでしまおう★

しかも絶対読まないと参加できない
過酷なイベント
を開催しちゃおう★というお話でした。


4回目はコチラ

前回ご紹介した
「ちゃんと読んでないと参加できない過酷イベント」
とは

「4コマ人気ランキング」


です。


このイベント、まだブログをはじめて3か月程度の2009年7月と
ほぼ半年たった9月の2回行ったのですが
1回目と2回目とでは、少しだけ結果に違いがありました。


1回目は、わりと素直に笑えるようなもの
元気の出るようなものに多くの票が入りましたが

2回目は、ブログ自体の世界観が深まったせいか
4コマなのに笑えるものではないものが人気を集めました。


ランキング1位だったのは、自分でも本当に意外でしたが

「父親シリーズ」

でした。

18年前に亡くなった実父のことがモチーフになっています。

画像1


そして、結婚して義父になった、オットのおとーさんの話。

画像2


これには長々と解説もつけられております。

よろしければご一読くださいませ。

画像3


このnoteでは、母親ネタが多いのですが
以前は父のことをよく書いていたんですねぇ。。。

しかし、しみじみ、自分が面白いと思うものと
人がそう思うものは違う
なぁと。。。


感想として多かったのは
「このブログの代表作としてこれがふさわしいのでは?」
というお言葉でした。


こんな真面目なものを
代表作として選んでいただけて
恐縮でございます。


ところで、私自身が結構気に入ってるのは
こんなシニカルな感じの4コマだったりします。

2連作で8コマとなっております。
続けてどーぞ。

画像4


いかがでしたでしょうか?


最近、仕事がバタバタしていた上に、体調がすぐれなくて
ちょっとnoteがお留守になっております。

一応3ヶ月以上、100記事連続毎日投稿は達成したので
今後は、週2~3日くらいのペースで
できるだけ読みごたえのある記事を書いて行けたらと思います。

この記事も、前回はまた来週なんて書いてたのに
2週あいてしまってすみません~
それではまた来週!



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

ありがとうございます♡
31

陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&文筆家

著書『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)。イラストのお仕事は、NHK・Eテレ『すイエんサー』、書籍『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子著、ぴあ)など多数。現在2冊目の本の執筆中。ひよことプリンとネコが好き。 http://www.hiyoko.tv/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。