見出し画像

お仕事紹介:国連機関本のカバーイラスト(彩流社)#004

私のメインの仕事はイラストレーターです。

現在この記事のように、今までのお仕事履歴として、2006年の単行本デビュー作から、各お仕事ごとの詳細を書いています。

今回のお仕事は、2010年に描いた単行本のカバーイラスト。

画像1

このお仕事は、その時には気づきませんでしたが、実は後になって考えると「その後の自分の仕事にとって転機となった」大切なお仕事でした。

お仕事をいただいたキッカケ


この本の出版社・彩流社さんからは、この前にもひとつお仕事をいただいています。

この本の中面イラストです。

画像2

このイラストは、私にしては珍しくペンで描いています。

このお仕事をいただいたきっかけは、出版関係のパーティーで知り合った編集K氏です。→やっぱりパーティー大事です(笑)

K氏との関係は、そこで終わりではなかったのです。数ヶ月後、別の方に連れられて行ったライブ会場でギターを弾きながら歌っておられたのが編集K氏。割とすぐに再会を果たしました。

その後、K氏とも仲良くなって、しばらくして依頼いただいたのが、ジャグラー本の中面イラストです。

イラストの仕事って、最近ではネットで検索して依頼を受けることも多いですが、やっぱり顔見知りに頼むことって多いんです。イラストの仕事って依頼の仕方が特殊ですし、キチンと最後までやってくれるか不安もあるので、やっぱり知った人が安心って思うんでしょうね。


「自分のタッチ」で仕事を受けるということ

で、このときにK氏からの依頼で印象的だったのは
「やっとひよ子さんのタッチに合う仕事ができて、依頼できました」
と言う言葉でした。

それまでのホトケ本や銭湯本は、本来の私のイラストのタッチではないお仕事だったんです。それに比べると、ジャグラー本はペン画ではありますが、今見ても自分らしいイラストだと思います。

そして、その編集K氏が、同僚の編集Dさんに私を紹介してくれて実現したのが、今回ご紹介のお仕事。

編集Dさんは、私のサイトをご覧になって、アクリルの絵本のようなイラストで、と指定がありました。今度はタッチを指定してご依頼いただけたのです。当たり前のことなんですが、うれしかったです。

地球で出来た大きな船にいろんな動物が乗っている絵
ということで、完成したのがこのイラスト。

画像3

この頃、通っていた絵本塾の講師である児童書出版社の編集長にも
「この絵はいいね」
と褒めていただけました。今見ても絵本っぽいね。


後日談1:チャリティー展で販売


それから6年後の2016年に、平成28年熊本地震復興支援のためのチャリティー展に参加しました。大手印刷会社のトッパンさん主催の展示です。

画像5

クリエイターのイラストをチャリティーオークションで販売し、その収益金で支援しようという試みで、東日本に続いて二度目の開催でした。

原画を出展するため、悩んだ結果、この2点を出すことに決定。

画像4

この国連機関の絵はたぶんA2サイズくらいに描いたもので、私のイラストの中でもかなり大きなものです。右のイラストに合わせて、背景をカットしました。

参加されたクリエイターも、錚々たる方々ばかり。。。

画像6


結果、全部のイラストが完売したとのこと。私のイラストも、この日本のどこかのお宅に、飾られているのかもしれません。

後日、トッパンさんからは、結果報告と共に、冊子、ポストカードとトッパン・フォームズさんの50周年記念誌が届きました。

私たちのイラストを元にポストカードが作られ、その販売も収益の一部となったそうです。

画像8


後日談2:編集K氏のその後


この本のイラストを描くきっかけになった編集K氏はその後、彩流社を辞めて独立されました。今は社長さんです。

noteで出版事情の裏話など、いろいろ書いておられるので、チェックしてみるとよいかも。

あ、自分のコメント見っけ(笑)

これは考えさせられます。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

きっとあなたにいいことあります☆
32

陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&文筆家

著書『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)。イラストのお仕事は、NHK・Eテレ『すイエんサー』、書籍『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子著、ぴあ)など多数。現在2冊目の本の執筆中。ひよことプリンとネコが好き。 http://www.hiyoko.tv/

イラストレーション&文章のお仕事

私のお仕事1件ごとの詳細です。実際のイラストや掲載内容、仕事に結びついたキッカケなど、いろいろ書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。