見出し画像

読まれる仕組みを作る・その2

こんにちは。イラストレーター&漫画家の陽菜ひよ子です。

以前にアメーバブログがプチブレイクした経験をもとに
当時のことを振り返ろうというシリーズの4回目です。


前回、3回目
読者に自分の書いたものを読んでもらうために
イベント的なモノを開催して
周りをどんどん巻き込んでしまおう★というお話でした。


3回目
はコチラ。

前回は、「読者登録500人記念イラストプレゼント企画」


読者登録(noteでいうフォロワーと同じ)500人になった記念に
読者さんに私のキャラクターを描いてもらって
さらにそのお礼をするというものでした。

お互いに紹介し合うことでお互いにPVも伸びて
自分だけでなく、読者さんにもウレシイ、いいことづくし!

私は他にもいろいろやっておりました。
そのうちの一つが今回ご紹介するものです。


ちゃんと読んでないと参加できない過酷イベント


前回書いた似顔絵イベントは、普段私のブログを読んでいなかったり
最近読み始めたと言う人にも気軽に参加できるイベントでした。


しかし、今回のイベントは違います。

私が打ち出したイベントは

「4コマ漫画ベストテン★」


このブログは、ひよこの夫婦のエピソードを中心とした
4コママンガブログです。

しかし、毎日更新とか、下手すると1日3回更新などという
ムチャクチャなスケジュールで描いていたので
全部を追いかけるのは厳しかったと思うのですが
マニアな読者の方は、毎回コメントして下さったりしていました。


そんなマニアな方に支えられて実現したのが、このイベントでした。
ホントに読まないと投稿できないですもんね。

画像5


2009年6月末の時点で60個!!
4月末からブログ始めて1日1本は描いてたってことですね。
コボちゃんか!!

60個の4コマ漫画から1位を選ぶ????


いやーよく付き合って下さいましたね、みなさん。
今さらですが、当時のブログの読者様に感謝です。

ブログ内のアイコンはGIFになっております。

画像6

余談ですが、この辺りのアイコン、ずっとサイン入れずに載せていたら
Twitterで無断で使ってる人の多いこと多いことにビックリして
今は神経質なくらいにこのnoteの画像にもサイン入れております。


気になる投稿結果は?


さて、気になる投稿結果ですが

まず、2位はこれでした。

画像4

これ、このnoteに書いてることと
ほとんど変わってませんね(笑)

我ながら、ぶれてないなぁ(笑)


1位の4コマが決まって感じたこと


そして、1位はこれでした。

画像7

この4コマが1位になって思ったのは

本人が思うものと
読者が面白いと思うものは違う!

ということでした。

これを1位に選んでくださった方には申し訳ないですが
(ていうか、結構大勢いらっしゃるわけですが)

もっと力入れて描いたのが
他にいっぱいある
のに!!

って思ったんですね。


自分でイケてると思うほどイケてないあるある


んでもそれって
このnoteを書いていても感じますが。。。


力抜いて書いたものの方が
意外と読まれたり、Twitterでシェアされたりします。


ちなみに、夢を壊すようですが
この4コマ記事は創作です。
なんか、(どんくさい)ぴぴちゃんらしいエピソードだな、と思って。

砂糖と塩を間違えたことは、さすがにありません(笑)。
茶色い砂糖使ってたし。
(今はオリゴ糖なので絶対間違えません(笑))


このブログは、割とノンフィクション風のフィクションも多いんです。
なぜかというと、キャラを強めに強調した方が
ブログとして立って来るってこと、あると思うんですよね。

でも、実際に暮らしてると、それほど
いかにも、って出来事って、そうそう起こらないじゃないですか?

だから、いかにもこのぴぴちゃんやダーリンらしいけど
実は事実と違う話
は、割とあります。
エンタメはそれでいいのだと思います。

このnoteのほうが、実際の自分に忠実に書いてます。
だってそうじゃないとおかしいし、無意味だし。

何と二回もやっていた無謀企画

実はこのイベント
もう一回開催されております。

120個の4コマを読んで投票して下さった方々には
本当に感謝の言葉しかないです。

その結果については、また次回

というのも、ランキングが1回目とはまた違った
意外な結果になったのです。


何度も書いておりますが
このイベントは、アメーバブログだったから盛り上がったので
noteではもう少し違ったことを考えるとよいと思います。


ところで、2回までにランキングした4コマを読み返して
私が一番笑ってしまったのはこれでした。

画像5

ああ、美人への道は遠い。。。(てかムリ)


懐かしいですね、うそこメーカー

調べてみたら、まだやってました。
2017年7月7日まで更新されていた模様。

何と言っても、うそこメーカーと言えばこれですね。

ひよこの2019年の脳内

おっ。なかなか良いバランス?
てか、何かめっちゃ怒ってません


お粗末さまでした!
こんな風に、みんなが親しみやすいネタをたまに放り込むのも
読まれやすいコツかもしれません?

うん、うまくまとめたな!
ではまた来週!(たぶん金曜日に)


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

ウレシイです♡
28

陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&文筆家

著書『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)。イラストのお仕事は、NHK・Eテレ『すイエんサー』、書籍『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子著、ぴあ)など多数。現在2冊目の本の執筆中。ひよことプリンとネコが好き。 http://www.hiyoko.tv/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。