コラージュにはまる・その1

画像1 2014年末~2015年初めにかけての数か月間、コラージュにはまっていました。
ゴンぎつね これは初期の作品。布を色鉛筆で塗ってテクスチャ風にしています。当時、新見南吉作品を手掛けていたので、キツネさん。
画像3 「Tea for Two」というタイトル。自分たち夫婦の似顔絵です。私の服の色紙自体が水玉模様なのがポイント。
冬の幸せ 背景に雑誌の切り抜きを利用しています。ちぎり絵自体は凝ったものではありませんが、切り抜き部分のキラキラで、だいぶカバーされてるかも。
私がトマトだった頃 ごくフツーのいろが身を使った素朴なちぎり絵ですが、割と気に入っています。
ネコとケーキ 上のコラージュとテクニック的には同じですが、得意なモチーフなので、いい感じに仕上がりました。やっぱり食べ物がいいのね、私。
画像7 このコラージュ作品は、毎年出展しているカルタ展用に制作したもの。カルタの絵札で、白い円の中の花輪のようなのは、カタカナの「ロ」。読み札には「ロンドン!パリ!ニューヨーク!名古屋!」となっておりました。最後だけ東京ではなく名古屋と言うところがミソ(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

ウレシイです♡
41

陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&文筆家

著書『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)。イラストのお仕事は、NHK・Eテレ『すイエんサー』、書籍『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子著、ぴあ)など多数。現在2冊目の本の執筆中。ひよことプリンとネコが好き。 http://www.hiyoko.tv/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。