見出し画像

百物語2話目「大島てるで調べてみた!」

冒頭写真:© NPO法人日本独立作家同盟

帰ったら、絶対やってやると思っていたこと、それは――

八王子セミナーハウスを大島てるで調べてみる――!!

だって、いるときに調べて、まさに泊ってる部屋がそうだったら、嫌じゃん。だから、じっと我慢の子だった。(帰るなり、速攻調べるけどね)

調べた結果は宣伝タイムの後!

NovelJamのテーマが「家」だったときに、一番に事故物件が思い浮かんだけど、今年あまりに流行ったからこそ、逆に使い辛いことになった。それで、頭を抱えたんだけど、うまいことネタが思いついて書けました。

それがコレね。投げ銭代わりに買ってくれると喜びます!

キンドル版など各電子書籍サイトからの販売リンクも上記にあります!
そして、チャット小説も始めました!3話まで公開されてます!

DMMTELLERさんでは公式作家でもあるのですが、その新作も出てます。
こちらもよろしく!全話公開されてます。

さて、八王子セミナーハウスを大島てるで調べた結果だよー!ジャン!!

なんもなかったよ!

だから、安心して来年も泊ってね!

あ、でも、駅の方は……。

よろしければ、スキ(♡)を押していただけるととても励みになります!!
スキは非会員でも押すことができます!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

またきてねー!
7

日野光里

ゲームのシナリオライター。怖い話も書籍に載ってるよ!TLの電子書籍をカドカワさんから出してるよ!BL電子書籍は講談社さんから出してるよ!

NovelJam「帰りゃんせ」販促チャレンジ企画「百物語」

NovelJamによって生み出された私の怪談小説「帰りゃんせ」を販促するために、グランプリまでに百物語を完成させるマガジンです。なんとか完成させてグランプリで怪異を起こすぞー!
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。