見出し画像

「頑張る!」より「●●!」

7月に入りましたが、
東京はじめじめした天気で
個人的に不快指数が
上がっています(--〆)
 
 
 
こんな時こそ、
心は涼しく
ありたいですね。
 
 
 
 
さて、僕は最近、
「頑張る」という言葉より
「楽しむ」という言葉を
積極的に使うようにしています。
 
 
 
なぜなら、
そのほうが行動が
促進されるからです。
 
 
 
例えば、
 
「パラレルキャリアを頑張ります!」
 
と言うより、
 
 
 
「パラレルキャリアを楽しみます!」
 
と言ったほうが、
印象が違いますよね?
 
 
 
前者は、
「無理矢理」とか「努力」
というニュアンスが
含まれるのに対して、
 
 
 
後者は、
「ワクワク」とか「満喫」「充実」
といったニュアンスが
含まれているのが分かります。
 
 
 
どっちが
脳に良い影響を与えるかは
あなたならもう分かりますよね?
 
 
 
脳は、快楽を求め、
苦痛を避ける性質があります。
 
 
 
「頑張る」は
どちらかと言うと
苦痛に当たります。
 
 
 
「楽しむ」は
快楽です。
 
 
 
脳は快楽を感じると
行動を促進してくれます。
 
 
 
なので、自分が行動を
促進したいものに対しては
「楽しい」という言葉を
使ったほうが良いのです。
 
(「楽しい」だけじゃなく、
 プラスの感情を思い起こす
 言葉なら何でもOKです)
 
 
 
ちなみに、
僕は朝に筋トレする時は
長く続けていきたいので
 
「朝に筋トレするのは楽しいわー
 気持ちいい!」
 
とずっと言いながら
筋トレしています(笑)
 
 
 
こんな風に
常に自分を習慣づけて
いるわけです。

【 日刊600回配信!2000人以上が購読している無料メルマガのご紹介 】

EC業界のマーケティングディレクターとプロコーチというパラレルキャリアを実現する平土井が、

日本で5本の指に入るマスターコーチより直に学んだコーチングメソッドや3000万円以上の自己投資から得られた「知識、スキル、ツール、習慣、マインドセット、人脈」を通じて、

-----------------------------------------------
ビジネスマン、起業家、個人事業主であるあなたのタイムマネジメントをはじめとした【目標達成能力】を伸ばし、日々の生産性を高め、「自分の時間」を創り出し、昨日よりも1%でも人生を豊かにする
-----------------------------------------------

ことを目的とした365日・毎日配信のビジネスメルマガです!

無料登録はこちらから
↓↓↓
https://24auto.biz/coach-web/touroku/sp/entryform3.htm

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

平土井 俊(タイムマネジメントの専門家)

「理想の人生」を創り出すタイムマネジメントの専門家。ブレイクスルー・タイムマネジメントコーチ。Amazonランキング1位の電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート」の著者。Amazon電子書籍⇒https://amzn.to/2H3zRNy
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。