見出し画像

地域ガチャ、販売目前

板橋区の形を四国やオーストラリアと並べて楽しむ「イタシコラリア」が販売スタートまで、あと一歩。ガチャの中身も完成、カバーも完成したんですが、カプセルのサイズが機械とあわなかったという残念なトラブルに。1度に2個出てしまったり、出なかったりしていたので、いったん販売延期。工夫する余地はあるようなので、今度、時間をとれるときに調整を試みようと思います。

画像1

カプセルに入れる説明書の表裏見本。表の右面(黄色いところ)は3パターンあります。

キャプチャ

ガチャのカバー。子どもの手がかわいらしいという効果により、それっぽくなりました。

画像4

画像3



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

通常のnoteサポートのほか、下サイトで紹介文の下の「オッケー」を押すと外部支援金の一部が私たちに入ります(押した人は無料、登録不要)。ぜひ「オッケー」もお願いします。 https://meguru-switch.com/project/project.cgi?pjid=5

スキありがとうございます! よろしければ他の記事もご覧ください。

ひらめきドア(ものづくり交流場)を作る会

東京都板橋区で「ひらめきドア」という、ものづくりの交流場の開設を目標に活動中のプロジェクトです。デジタルファブリケーションを活用して、地域や個人の小さな「あったらいいな」を実現し、心の交流はもちろん、ものづくりでも助け合えるまちを目指しています。

ひらめきドアの活動

板橋区のプロジェクト「ひらめきドア」による活動をまとめるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。