見出し画像

ついたちガーデン参加します

9/1(日)の「ついたちガーデン」に参加します。

メンバーそれぞれ、時間があまり取れず、どたばた直前にいろいろ作っていますが。木工もの、ガチャガチャ、ボードゲームコーナーなど、いずれも地域にちなんだ物をいくつか出展予定です。

いくつか数を用意したのはミニサイズの板製「板橋マップ」。左は立体地図。右はふつうのマップ。1辺が5センチくらいです。

仕事の合間に時間をつくって、せっせと製作しましたが、時間的に20個くらいが限度でした。

大きめの「板橋立体地図」も増産しましたが、手間と時間がかかるので、数が少ないです。

ほかのメンバーは、ときわ台地区の道を具現化したものやバッジなど。なぜか地域の地図グッズが豊富です。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

通常のnoteサポートのほか、下サイトで紹介文の下の「オッケー」を押すと外部支援金の一部が私たちに入ります(押した人は無料、登録不要)。ぜひ「オッケー」もお願いします。 https://meguru-switch.com/project/project.cgi?pjid=5

スキありがとうございます! よろしければ他の記事もご覧ください。
1

ひらめきドア(ものづくり交流場)を作る会

東京都板橋区で「ひらめきドア」という、ものづくりの交流場の開設を目標に活動中のプロジェクトです。デジタルファブリケーションを活用して、地域や個人の小さな「あったらいいな」を実現し、心の交流はもちろん、ものづくりでも助け合えるまちを目指しています。

ひらめきドアの活動

板橋区のプロジェクト「ひらめきドア」による活動をまとめるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。