マンモスと木の実

マンモスを狩るために必要な能力と
木の実を取るために、求められる能力は違う。

マンモスを狩る人は、四六時中マンモスのことを考える。
なぜなら、いつどこでマンモスが出現するかわからないからだ。
常に武器の手入れをする。研ぐことが好きなのだ。
マンモスを狩るために必要な能力は、情報収集と必殺の技。

木の実をとる人は、四六時中木の実のことを考えない。
なぜなら、木の実は動かないからだ。
常に食事のことを考える。食べることが好きなのだ。
木の実を取るために必要な能力は、最短手順と運用の技。

マンモスを狩るために大切なことは、創意工夫
木の実を取るために大切なことは、管理運営

マンモスを狩る仕事は、人々の注目を集めやすいが、疲れやすい
木の実を取る仕事は、人々の注目を集めにくいが、疲れにくい

手癖では、マンモスを狩れないが、木の実は手癖でも取れる。

マンモスは、いつでも食べれる保証はされないが、
木の実は、いつでも食べれる保証をしてくれる。

マンモスを倒す心で、木の実を取りにいくと不幸になる
木の実を取りにいく心で、マンモスを狩りに行くと不幸になる

マンモスを倒すのが得意な人と木の実を取るのが得意な人がいる
マンモスを倒す人と木の実を取る人が、一緒に暮らすから、村が成り立つのだ。

マンモスを狩る仕事と木の実を取る仕事に優越はない
男だからマンモスを狩る仕事、女だから木の実を取る仕事ということでもない

マンモスを狩るプロフェッショナルになりたいのか、
木の実を取るプロフェッショナルになりたいのか、

大きいマンモスを狩りたいのか、小さいモンマスを狩りたいのか、
大きい木の実を取りたいのか、小さい木の実を取りたいのか、

それは、どう生きたいのかで決まる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートも嬉しいですが、twitterフォローでも十分嬉しいです! https://twitter.com/hiranotomoki

ありがとうございます!これからも頑張ります!
6

平野 友規

《noteで書くって、なんだろね?》 初心者のためのマガジン

note初心者の五百蔵がnote内で迷子にならぬように、 自分をはげまし鼓舞するために集めたもの。いや、いまも集めているもの。 当然ノウハウ的なものもある。カイゼンについてのもある。 基準は独自。何を書いたらいいか考えていきたいから、そんなのも集めている。 #note初...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。