パーティーと浪費女と16本の口紅

新宿伊勢丹の6階催事場で12日(月)まで開催している、イセタンメイクアップパーティーに行ってきました。

別に選ばれし人のみが入れる特別なパーティーというわけではなく、行けば誰でも入れて自由にコスメが買える物産展的なものです。

大半の人は「え、別にいつも1階で売ってるんじゃないの?コスメ」と思うでしょう。私も今までならそう思っていたのでしょうが……というか今日もなんだかんだで「まあ行かなくてもいいかな、興味ある限定品がそこまであるわけじゃないし」とめんどくさくなったのですが(笑)……行ってみたら、すーーーーごく楽しかったです。

インスタ映えを意識したブースが多数あったのもあるし、お祭り感が楽しかったのもあるのですが、とにかくタッチアップに対しての雰囲気がひらかれているというか、普段だったらかなり心して「70パーセントくらいは買うつもり」のものをタッチアップしてもらうのですが、より「見本市」としての要素が強かったので、あまり馴染みがなくて買ったことのないブランドにもホイホイ立ち寄って説明が聞けたのがよかったです。たぶん、昼間はめっちゃ混んでいたんだろうけど……。夕方以降に行ったのが功を奏したようです(唯一限定品で気になっていたSUQQUのフローレスリップ限定カラーは売り切れていましたが……涙)。

で、いろいろ立ち寄ったわけですが、今回も、SHISEIDOピコ様の圧勝でした……。

会場入ったすぐのところでピコ様と遭遇してしまい、感じのいいお兄さんに話しかけられ、「あ、でもちょっと3月の限定カラー気になりますね」と言ったら、あれよあれよという間にタッチアップの席に促され、ついでにブースにいたというパーソナルカラースタイリストの方にPC診断までしてもらえ、発売したばかりだというシンクロスキンティンティッド ジェルクリーム(美容液+ファンデ!)までつけていただき、ほぼほぼフルメイクしてもらってしまい、気づいたらピコの限定2色(桜貝、花ふぶき)と、ネイルの定番色(もも)をお買い上げしていた……。SHISEIDOのBAさんたちの気さくな接客ほんとうに安心する……。

で、「最後まで見るとグロスのサンプルプレゼント!」というクレ・ド・ポーのメイクアップステージを見学していたら、知り合いの女の子がいて、その後ワイワイ話しながらブースをめぐっていたら、あっという間に閉店時間に。6時間くらいいれたわ……。

そのときに、その女の子が「私もう口紅買いすぎてたぶん20本くらいあります〜」というから、私も気になったんです。「もしかして…うちにも10本くらい口紅あるのでは?」と。

で、帰宅して、明日のTOEICの勉強もほっぽって、数えてみました。

この続きをみるには

この続き:4,748文字/画像19枚
記事を購入する

パーティーと浪費女と16本の口紅

ひらりさ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。より良い浪費に使います。

今後ともよろしくです
8

ひらりさ

アラサーのさらけださない日記

平成生まれ、「劇団雌猫」のメンバーでもあるアラサー腐女子が、日々飲んだ酒やマンガや浪費したコンテンツについてちまちま書いていきます。週1〜2回は更新する予定です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。