小林ヒロカズ,Hirokazu Kobayashi

輝く未来をみんなでつくる会社に勤務・働き方改革+働かせ方改革担当。Code for Fuchu代表、PCN東京多摩主宰、協働推進コーディネーター、府中市民協働まつり企画委員長兼実行委員長、府中コミュニティFM「ラジオフチューズ」スタッフ。 地域コミュニティづくり・未来協創。

産業能率大学の中島智人先生から教えてもらった協働の話 なるほどな~

府中市協働推進シンポジウムの基調講演でお聴きした中島智人先生@産業能率大学の話がわかりやすくておもしろかったので”つまみ書き”。

講演タイトル
「コミュニティから広がる新たなまちづくりの可能性」

■違う意見の必要性
自ら考え、その考えを分かち合うことが大事。同じ考えを分かち合っても新しい価値を生まず、異なる考えを分かち合ってこそ新しい価値が生れる。

■協働の作り方
異なる意見を持つ参加者。そ

もっとみる

困った老人と上手につきあう方法

ある会の集まりの後、ご年輩の方に、こっち来いと手招きされ話をお聞きしたところ、お前さんのやり方は良くなくて、このままだと塩梅が悪いからこうするべきだ云々とご指導あり。ルールや規定は無視、ご自分の尺度と理解と経験を正義として一方的に話されるので困ってしまった。

そういえば別な会議でも、全体説明の時間帯に大声で個別質問をして、流れを乱したご年配もいた。この方は、個別調整の場面でも全体状況や制約を理

もっとみる

順天堂大学の野川先生から教えてもらったこと なるほどな~

東京都オープンデータアイディアソンキャラバン2018でご一緒させていただいた野川春夫先生@順天堂大学スポーツ健康科学研究所の話がわかりやすくておもしろかったので”つまみ書き”。

スポーツの役割
・孤立しやすい人がつながる場
  時代は有縁社会から無縁社会へ移行中
  ICTの高度化も人間関係が希薄になる一因
・社会化教育の場
  縦横斜めの関係は、文化の継承、規律・マナー教育の場になりやすい

もっとみる