ヒロシ

色々考えたい年頃です

エンジニアとして自分に最適な学習法をみつけよう

はじめに

どうも、NewsPicksでエンジニアインターンをしている山本です。
今回はNewsPicks Adventカレンダーの21日目の担当として記事を書くことになりました。

さて何を書こうかと考えていたのですが、エンジニアとして技術的なオリジナリティはまだ持っていないので、面白い技術記事はかけません。なのでインターンの経験でも書こうとしましたが、目次だけ書いてみても有り触れた感じになりそ

もっとみる

現代は決して悪い時代ではない 「繁栄」 by マット・リドレー

本書が終始説いていることは「現代は決して悪い時代ではない」ということである。

 毎日流れてくるニュースや、本屋にいけばどこまでも続くように並んでいる現代悲観論に反して、様々な事実を合わせて考えれば現代は素晴らしいものである、という合理的楽観論を背に宿して論を勧めている。

 「合理的」と言うからには、様々な現実面と顔を合わせなければならない。現実から離れて抽象的に説いていくのではなく、様々な

もっとみる

「人生に必要なこと」は筋トレが教えてくれる

あなたは「筋トレ」をしているだろうか?

 もししていないのなら、早く始めたほうが良い。致命的な損をしているからだ。

 身体を鍛えると、運動不足を解消できるとか、頭脳が明晰になるとか、筋トレのメリットを語ろうと思えばいくらでも出てくるだろう。しかし、それらのメリットはもう誰もが知っている事実であり、少し退屈ですらある。それにそんなことを今更言われたところできっと心には響かないだろう。

 そうい

もっとみる

AI時代に考えなければいけない「定量化できない」もの

この記事はNetflixオリジナルのブラックミラーのシーズン3,「殺意の追跡」という映画のレビュー・感想です。

 「ブラックミラー」というシリーズは、現代・近未来において、何かしらのテクノロジーが社会の中に成立した世界を舞台としています。その舞台の中で物語を展開することによって、現在・近未来のテクノロジーが私たちにどのような影響を与えるのか、私たちをどのように変えてしまうのか、ということを訴えか

もっとみる

人間にとって「認識」とは何か?  ブラックミラー「虫けら掃討作戦」レビュー

Netfilxのオリジナルコンテンツである「ブラックミラー」というオムニバス式のシリーズの中のシーズン3の第5話「虫けら掃討作戦」を視聴しました。

 「ブラックミラー」というシリーズは、現代・近未来において、何かしらのテクノロジーが社会の中に成立した世界を舞台としています。その舞台の中で物語を展開することによって、現在・近未来のテクノロジーが私たちにどのような影響を与えるのか、私たちをどのように

もっとみる