走りながら考える。

ちょうど一年前、箕輪編集室に入った。去年の12月1日に入った。

去年の今頃は「2017年の最後に次の年につながることができたな。よかった」と思い年越しをしたのを覚えている。

そして2018年の今年も終わろうとしている。

去年の自分から見たら今の自分は「成長しているやん! 想像以上!」と思ったり「そこもっと頑張れたでしょ」と思うでしょう。

1ヶ月前の自分が見たらどうなのか。

それは「そこまで考えれるようになったか!」っと言えるだろう。

1週間前の自分から見たらどうなのか。

それは、はっきり言える。

悩みが吹っ切れ「やるべきこと」「突き詰めること」が明確になった。

そのためにどうしたら良いのか。それも明確だ。

あとは、行動するのみ

やるべきこと、突き詰めることがわかればひたすら数をこなす。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ヒロ

Kabei Hiroki 箕輪編集室 前田デザイン室 ライターチーム
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。