図1

『マネーフォワード ME』の使い方講座~カテゴリ機能の一括変更方法~

『マネーフォワード ME』をより楽しく、使い方がわかる記事
今日はカテゴリ機能の一括変更についてを書いていきます。

カテゴリ機能とは


現状の家計を把握するために各入出金を分類することで、どんな項目にお金を使っているか知ることができる機能です。
『マネーフォワード ME』を使ってるみなさまは、このようなアイコンを入出金画面や家計簿画面で見たことがありますよね?

カテゴリ機能は大項目は全18種類必ず入っています。
カテゴリ機能を正しく使うと、家計がよりわかりやすくなります。

“未分類”に振り分けられた収支を他のカテゴリに変更したい。

『マネーフォワード ME』にクレジットカードを連携すると、クレジットカードを使った金額を一目で管理ができます。
でも、情報が自動で反映されても、たまに、↓のようなことが起こります。

未分類が圧倒的に多い

未分類に振り分けられた支出を正しいカテゴリに、一つ一つではなく、まとめて変更したい!
という方、以下の方法でカテゴリを一括で変更しましょう。

(1)家計簿画面で変更したい大項目(今回だと未分類)をタップし、未分類の画面の右上の「・・・」をタップ

(2)「カテゴリ一括変更」をタップ

(3)一括変更したい履歴を選択して、右下の「カテゴリを変更」をタップ

カテゴリをきっちり変更すると上の画像のように円グラフがきちんと反映されます。
また、『マネーフォワード ME』は、変更した内容を学習して、次回同じ内容の履歴が取得されたら同じ分類を適用して、自動でカテゴリが反映されるようになります。

以上がカテゴリ一括変更の方法でした。

次回は円グラフの中項目について記事にしますのでお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

hiroka_ikema

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。