これまでに熱中したものから分かること

あなたがこれまで夢中になって
やったことを
書き出してみましょう。

あなたの
生きる意味が
分かるかもしれません。

まずは、幼少期に夢中になっていたことです。
お絵かき
庭の探検ごっこ
ダンゴムシやカナブンと遊ぶこと?
自然のなかで遊んだ思い出や
幼馴染とすごしたことも思い出すでしょう。

少し成長して小学校に行く頃には
熱中したものは変化したと思います。
ソフトボール
マンガ
小説
プラモデルでしょうか?
お金を使うことを覚えたあの頃です。

中学や高校生になると
ゲームやクラブ活動など
学校内での活動や
道場や塾での思い出
コンピューターゲームなんかが
出てくる人もいるでしょう。
遊びも複雑になってきます。

そして、大学生になると
サークルやアルバイト
恋愛にも想いが巡ります。
人間関係に思い悩んでしたかもしれません。

大人になってからの
熱中したことも
忘れずに書き出してみましょう。
文章を書くこと
人前でお話すること
ウエイトトレーニング
マリンスポーツ
などなど。

こうして
書き出してみると
なにか共通するものが
見えてきませんか?

一見、バラバラなようでも
同じような感情を得るために
それを選んでいる・・・
そんなことが読み解けるかもしれません。

実は上記で
例として書いたものは
すべて僕がそれぞれの年代で
熱中したものでした。

並べてみて分かったことは、
幼いときから現在に至るまで
多くの場合、求めていたのは、
集中したときに得られる
『こころの静寂』だったのです。

マリンスポーツで
海のなかにいる時も
大観衆の前でお話している時も
原稿を書いている時も
この静寂を感じるのが好きだったのです。

子供の頃、好きだった
お絵かき
プラモデル
小説
釣り
も、全てある種の静寂を求めていました。

集中した状態が生む副産物である
こころのなかの『静寂』
それを求めて
僕は、さまざまなことに熱中してきたのです。

あなたの共通項は
なんですか?
少し時間をみつけて書き出してみて下さいね。
面白いものが見つかるかもしれませんよ。

そして、それがあなたが今回の人生を生きる意味を
教えてくれるかもしれません。

©ヒロカズマ20180216

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

ヒロカズマの『こころに自由を与える生き方』

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。