見出し画像

89:会社を追い出された惨めな男



■もう8年以上前の話ですが、
今思い出してもイライラすることがあります。

昨日の記事にも、書きましたが、
「転職や起業でやめる人に、悪態をつく会社はバカ」
だと書きました。

実はこんなイライラするには、理由があります。
私自身、悪態をつかれた経験をしているからです。


■8年前、岩手県を本社とする
食品の卸売り企業に勤めていた時期があります。

私は営業職で3年弱、そこで勤めました。

その会社を辞めるきっかけは、
本当に些細な、私の口癖がきっかけでした。

「自分はいずれ起業する」

この言葉が発端となり、私は会社を辞めざるを得なくなりました。

■この言葉で辞めるきっかけになったといっても
意味が分かりませんよね。

順を追って説明します。


■私は、自慢をするわけではないのですが、
営業成績は全社でもTOP3に入っていました。

そんな自分がある日、
急に営業の前線から外されました。

上司から説明をうけ、理由は震災後でトラックが流されたので
トラックのドライバーをやって欲しい。

とのことでした。

私は、会社が困っているからと、
必死で、ドライバーをしました。

エアコンが壊れているトラックでした。

夏は暑さで倒れそうになって、積み荷の冷凍マシンで、
休んだこともあります。


■月給16万円の仕事でしたが、
自分なりに、精一杯頑張っていました。

ところが、ある日アベさん(仮称)という
やめた社員から一本電話が来たのです。

アベ「おお元気か」

私「急にどうしたんですか?」

アベ「俺が辞めたあと、どうしているか気になって」

私「ギリギリ、なんとかトラックのドライバー頑張っていますよ」

アベ「ところで、君、なんで営業の前線から外されたか知っている?」

私「え?震災でトラックが足りないからじゃないですか?」

アベ「そうか、やはり信じてしまっているなぁ。」


※電話越しでアベさんがニヤついているのが分かりました。


私「え?違うんですか?上司からはそう聞いています」

アベ「常務が、君を営業の前線から外せと、君の上司に命令したんだ」

私「??意味が分かりません。」

アベ「君、いつも起業したいって言っていただろ?
それを噂で聞いた常務が、どうせ辞める奴なんかに営業をさせるな!
とかいって、君をエアコンの効かないトラックのドライバーにさせたんだ。」

私「・・それ本当ですか?」

アベ「あぁ、社内事情に精通している佐藤さんに聞いたから間違いない」


■私はその日にリクナビに登録しました。

ショックでした。

一生懸命、エアコンの効かないトラックで
真夏でも、窓全開で頑張った自分が急に情けなくなりました。

「こんな会社、今すぐ辞めてやる」
私はその日に決意して転職活動を行いました。

起業したいと思うことが、そんなに悪いことなのか?
何か自分が会社に対して損を出したのか?

八つ当たりしたくなりました。


■たしかに、人が辞めるということは
会社にとって、あまり良いことではありません。

だけど、それは目線が低すぎる。
あまりにも目先しか見ていない結論だと思うのです。

世の中には職業選択の自由があって、
誰もが自由に職を決めることができます。

もちろん起業だって、誰にも止めることができない、
自由意思に基づくもの。

どうせ止められないのなら、
いっそのこと、辞める人も、応援してあげればいい。

そうすれば、味方になって、
いずれ会社に利益だってもたらすかもしれません。


■人はいつどこで、化けるかわかりません、

ひょっとしたら取引先にいくかもしれません。
成長して凄い社長になるかもしれません。
お客様を紹介してくれるかもしれません。

それなのに、辞めるからと、
退職者に悪態をつくのは、救いようのないバカな選択だと思うのです。

■私はこんな惨めな経験をしているだけに、
やめた会社とも仲良くしている起業家の人達を見ていると
正直羨ましくて仕方ありません。


一方、私がうけた惨めな思いを、今もどこかで
受けている人がいると思うと、気が気でないのです。


そんなバカな会社から一人でも多く救い、
そんなバカな会社を、世の中から殲滅すること。

これが私の、「やめない若手社員教育」を広める理由です。

いつでも転職できるぐらい教育して、
転職したくなくなるほど楽しい会社を作る。

これが我々のミッションです。

★★退職の引きとめ方法を学ぶ前に、このようなことを学ぶことで、
会社を辞める理由、仕事を辞める理由を未然に防ぐことになり、
思わず「残りたい」いわしめる中小企業を目指しましょう。
※当NOTEは、
基本的に本音、かつ本当にあった事例を書いていきます。
ぜひ、フォローをお願いします。
コメント大大大歓迎です!お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

すごく励みになります。これからも頑張って書いていきます。
1

HIROKI (20代専門ビジネス研修講師)

20代(若手)専門のビジネス研修を実施。 営業、事務員、エンジニアなど、幅広い若手の教育、メンタルフォローを実施している。 ●期待できる効果  ・行動し続けるためのモチベーション維持。 ・人格向上  ・既存/新規の営業力向上  ・メンタルケア・経営者マインド

やめない若手社員教育の内容

お金をかける前にやれることはたくさんある! やめない若手社員教育の説明記事を掲載。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。