見出し画像

「ネタが無い」というのは休めというサイン

僕はノートでもSNSでも気になる時にしか更新しないタイプだ。

以前は毎日のように周囲の反応を気にしながら思案に明け暮れていたが、その思考は結局自分にとって余裕の無い生き方となり周囲にも迷惑をかけた。

少し考え直してからは、素直な考えを自分のペースで記録するようにした。

youtuberは自分の意見をyoutubeというメディアを使って発表することから、動画の為にネタを考えるという基準になって、サムネだけ見ていてどっと疲れるような動画が増えた。

一方再生数あたりの収益が減ったせいか、毎日更新している人はかなり少なくなった。

時代の速さに追いつけなくて人が疲れて限界に来ているのかな、とも感じる。

ネタが尽きている人は、脳が休めと言っているサイン。

ネットから離れて旅行に行くなり、本を読むなりして気分転換してみては。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいてありがとうございます。 感想と一緒にRTやシェアをしていただいたらうれしいです。

ありがとうございます!

HIROKI

新人神職、プライベートのことが多め。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。