見出し画像

Progateのコンテンツチームメンバーを紹介してみた。

こんにちは。株式会社Progateのコンテンツチーム前嶋(twitter:@maeshiiii)です。
前回の記事ではコンテンツチームで行なっているレッスン制作の紹介をしました。

今回はレッスン制作をしているメンバーの紹介をしていこうと思います!理由は、みんな優秀でかつ個性の強いメンバーが揃っているので純粋に知ってほしいという気持ちです。

紹介する内容

この記事を書くにあたって、メンバーには以下の3つの質問アンケートを答えてもらいました。その内容を書かせていただきます。
1. 簡単に経歴をおねがいします
2. Progateで実現したいことは?
3. Progateのすきなところは?

コンテンツチームメンバーの紹介

【南部さん】
今までどんなことをしてきたの?

1991年生まれ、奈良・京都育ち
東京大学文科Ⅰ類、その後法学部
3年次に起業(ごっこ)して完全失敗→プログラミング開始
シリコンバレー1ヶ月滞在など経て、在学中にProgateジョイン
(卒論がなかったので、初期メンバーでは自分だけ卒業)

[Progateでの遍歴]
エンジニア、レッスン制作

新規事業開発(個人向け有料プラン、法人プラン、学校プランなど)

マーケティング、広報

営業、バックオフィス

法人向けシステム開発

データ分析、グロース

レッスン制作チーム

Progateで実現したいことは?

ユーザーの方が欲しい教材は何でもすぐ作れるチームをつくりたいのと、英語と日本語だけじゃなく世界中の言葉でも学べるようにしたいなーー!!

Progateのすきなところは?

みんな人として優しいのと、自分より優秀な人がいっぱいいるところ。

南部さんは初期メンバーの1人でCOO&コンテンツチームのマネージャーです。メンバーへの気遣いが半端なく、マネジメント、レッスン制作、エンジニアリングなどをマルチにこなすHigh Performerです。あとお酒がとても好き。

【宇野くん】
今までどんなことをしてきたの?

1994/11/14 大阪生まれ
高校まではテニスに打ち込む。
大学時代はアメリカのドラマに出てる俳優と話せたらカッコよくないかと思い、英語を毎日勉強する。
その結果、大学時代にアメリカのディズニーでキャストとして働いたり、インドの国連機関で働いたり。
インドの国連時代に感じた、「テクノロジーを使えば、もっと効率よく教育格差という問題を解決できるのでは」という想いから、プログラミングを勉強し始める。
その後行ったロボットの会社でのインターンでは、プログラミングの才能がなさ過ぎて、ひたすら半年間紙やすりでロボットを擦る。
そこから何回もプログラミング挫折してるうちにProgateに出会う。
海外も積極的に展開してて、オンライン教育で、優しい世界観を持つProgateで働かない選択肢は無くジョイン。

Progateで実現したいことは?

Progateの初心者に優しい世界を海外でも浸透させる。

Progateのすきなところは?

みんな優秀なのに優しくて、周りの人を信じて仕事をしているとこ。

宇野くんはコンテンツチーム&グロースチーム(※)のメンバーで、熱い情熱を持ってProgateにジョインしました。今はReactのレッスンの制作リーダーとしてレッスン制作を実施中です。ちなみにReactはLesson4まで計画中ですので、しばしお待ちください!
※グロースチーム:Progateを世界中に届けるために世界を舞台に活躍するチーム

【ネイト】
今までどんなことをしてきたの?

アメリカの大学でCSを勉強し、アメリカで1年半エンジニアの仕事してから日本へ引っ越し、英語教師を3年間してから2016年に再び日本のIT企業に転職しました。

Progateで実現したいことは?

まず、普通にエンジニアとしてスキルを向上したい。そして、使ってくれる人々に届ける良いサービスを開発して運営する過程を理解したい。

Progateのすきなところは?

みんなの人格をそれぞれが受け入れる環境が好き。そして、技術がすごい人や尊敬できる人たちが優しくゆるい感じで話してくれるところも好き。

ネイトは日本語版のレッスンを翻訳し、英語版のレッスン制作を行なっています。日本語がとてもうまく、日本でも人脈が広い。(勉強会で会った人も一方的にネイトのことを知っているほど…!)機械学習やIoTにも興味があり、独学で勉強中。

【鶴崎くん】
今までどんなことをしてきたの?

1998年 大阪育ち
奈良高専電気工学科に4年在籍したが、当時SHARPや東芝といった電機メーカーが経営危機に陥る状況に、自分の好きな日本の電機産業をビジネスの面から変えていく必要があると思い中退。
シアトルのコミュニティカレッジに入り、Businessを専攻していたが、在学中にProgateに出会い、ITの魅力と可能性に気づく。
以降Progateとプログラミングに魅了され、Twitterで弊社CEO masaに直談判し、Progateジョイン。

Progateで実現したいことは?

初心者が躓くことなくプログラミングを通して夢を実現できる場所を作り、それを世界各国どんな言語でも学べるようにする。

Progateのすきなところは?

能動的、挑戦的、寛容さ

鶴崎くんはタピオカ好きのProgate内のインフルエンサー。コンテンツチームではES6のレッスン制作を行なったり、今は次に制作するレッスンの企画リーダーとして、日々企画制作中です。ユーザーファーストをとことん追求する行動力とプログラミングの技術力やスキルを向上させようという貪欲さがすごいです。

【山崎くん】
今までどんなことをしてきたの?

大学2年生の時に友人とスモールビジネスを始めたが、コードが書けないと何の役にも立てないことを痛感。もっとコードが書けるようになりたいと思ったのと、実際の開発現場を見たいと思いProgateにジョイン。

Progateで実現したいことは?

ProgateにいるうちにReactを出したい! それと、当初は半年のつもりで、どうやってこれほどユーザーファーストなプロダクトを作っているか知れたら辞めようと思っていたが、その部分は達成できたと思う。

Progateのすきなところは?

良い意味で結果主義的なところ、年齢とかバックグランドとか周辺的な部分ではなくて、結果を出した人や努力している人を讃えようという文化があるところ。

山崎くんは大学に通いながら、Progateでの業務を他のメンバーに引けず劣らずこなすHigh Performer。一人でReactNativeでアプリを作ったりして、貪欲にプログラミングをしています。今は宇野くんと一緒にReactのレッスンを製作中。

【伊藤くん】
今までどんなことをしてきたの?

日本工学院専門学校 => 株式会社LITALICOインターン => Progate

Progateで実現したいことは?

デザインの力でコンテンツを盛り上げていきたい

Progateのすきなところは?

仕事中にタピオカティーが飲める所と、みんなのスペックが高いこと

伊藤くんはレッスンのスライド画像制作&コーヒーを淹れてくれる人。
デザイン系の専門学校に通っていて、細部にまでこだわったスライド画像を作ってくれています。IllustratorやFigmaなどデザインツールの使い方の勉強会とかも開いてくれます。絶賛Rails勉強中。

【水口くん】
今までどんなことをしてきたの?

自衛隊→トヨタ自動車→SES→Progate & 起業 & プログラミングスクール講師

Progateで実現したいことは?

プログラミング初心者の方の背中を押してあげられるようなコンテンツを作りたい

Progateのすきなところは?

OneTeamで目標に向かって進めるところ
→ ここまで一体感を感じられると気持ちが良い
ユーザーの声を身近に感じられる
→ 僕含め全社員がお問い合わせの対応をするので、ユーザーの声がすごく身近に感じられる。頑張ろうって気持ちになれる

水口くんは20歳にしてProgateだけでなく、起業してCTOをやりつつ、プログラミングスクールの講師も務めているので、時間軸が多分違う。今はGoのレッスン3,4の制作を担当。先月からジョインしてくれたが、そうは思えないほどの安定してバリューを発揮してくれています。

【鈴木さん】
大学に通いつつProgateでコンテンツを作ってくれるインターン生。既存のレッスンをサクサク修正してくれたり、鋭い意見もしてくれるので、ほんとハイスペックです!ハリボが好き。
ただ、今は海外旅行中のため、アンケート未回答です。

【前嶋】
今までどんなことをしてきたの?

[大学時代]
予備校のチューター+塾講師のアルバイトを合計3年半勤め、教育分野にやりがいを感じる。
また学生団体の副代表の経験を経て、チームで1つのものを作り上げることと組織作りの楽しさや難しさに気づく。
[社会人]
教育分野に興味があったので、そのまま塾講師となったのち、IT分野の専門性を高めることで教える幅が広げられると思い、未経験からSEに転職。
その後、教育×ITで自分の活かせる場所を探した結果、Progateにジョイン。

Progateで実現したいことは?

初心者がわかりやすく、深いところまで学べるレッスンをもっと増やし、世界中に届けたい。
個人的にはもっとエンジニアリングスキルと英語力を向上させたい。

Progateのすきなところは?

コミュニケーションや働き方、文化など様々な面でストレスフリーなところ。

アンケートを取ってみて思ったこと

このようにメンバーにアンケートを取ってみて、私にとっても新たな発見があった気がします。それは予想以上にみんなが考えていることが共通しているところです。Progateではビジョンやバリューを大事にしてます。このProgateの考え方が今回のアンケートの結果にも現れたのかなと思いました。

今回みんなに共通していたこと
1. 世界中でプログラミングとProgateに可能性を感じていること。
2. プログラミング初心者の方々が学びやすいレッスンを作りたいこと。
3. ユーザーのことを本当に考えて考えて考えていること。
4. 周りのメンバーを尊敬していること。

以上、ありがとうございました。

メンバーが書いた記事もチェック


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

Hiroki Maeshima

株式会社Progateのコンテンツチームに所属。レッスンの制作と時々エンジニアリング。twitter:@maeshiiii

Team Progate

Progateで働くメンバーのあれこれ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。