須河 宏紀(すがわ ひろき)

Runner /富山/南砺市 自分が体験して、感じたことや考えたことを綴っていきます

ジャックのライバル「デイヴィッド現る」 2019/06/30

ジャック
→ンゴング在住のマッサージ師兼ランナー
 過去に書いたnoteはこちら

ニャフルルのマッサージ師デイヴィッドは夜にやってきた。

僕は今、カロキ選手のご厚意で彼の家に滞在している。(本当にありがとうございます)

(家にあったケニア新聞でのカロキ選手の特集記事)

カロキ選手のマッサージのためにやってきたデイヴィッドだが、生憎カロキ選手は留守にしており、僕が対応して待ってもらうことに。

もっとみる

ゆるさの欠片もない土地「ニャフルル」へ再び 2019/06/26

ニャフルルに初めて訪れたのは5年前のこと。
大学を卒業して、社会人になったばかりのことである。

ケニアとは一体どんなところなのだろう
ニャフルルって名前はゆるいけど実際どんなところなのかな

そんな思いでケニア、そしてニャフルルに初めて訪れて随分月日が経つ。
日本からニャフルルまでは、飛行機で20時間、ナイロビ空港から車の移動で約4時間かけて辿り着くことができる。

当時の僕は長時間に渡る移動と

もっとみる

Zwolle half marathonを終えて 2019/06/25

6/15にZwolle half marathon に出場しました。
67'07で13位ということで、力不足が否めない結果となりました。これが現在の自分の状態だということを受け止めて、今後のトレーニングに取り組んでいくしかないと思っています。

(フィニッシュ直後の様子)

今回のコースは周回コースで3周してからフィニッシュを迎えるコースでした。
事前にできたことで失敗したと感じているのは、

もっとみる

オランダの歩き方(個人的な体験) 2019/06/25

今回のオランダでの滞在で行った場所をメモ代わりにまとめてみたので、今後オランダに行くという方がいたら参考にしてみてください。

行かない方も温かい心で読んで頂けたら幸いです。
一応陸上競技に関係している場所や、そうでない情報まで網羅しています。

・Papendal Hotel
オランダのナショナルトレーニングセンターの施設内にあるホテル

トレーニングセンター内にありながら、一般の方も利用でき

もっとみる

難しい名前のハーフマラソン in オランダ 2019/06/10

ケニアから移動してオランダにやってきた。

今回オランダに来た目的は、
7/7のゴールドコーストマラソンに向けて大きく2つある。

1,平地でのパフォーマンスチェック
→高地は平地よりも走行スピードが落ちるため、平地でパフォーマンスが発揮できるか検証する

2,脚をアスファルトに対応させること
→ケニアは不整地が多く、またアスファルトが薄いため、脚の耐久性の面で不安があるので、本番を想定しておく必

もっとみる

朝の集団練習と迷子 2019/06/02

前回noteに続き、今回もケニアでの練習について書こうと思う。

ケニアの情報に詳しい方や、既に僕の投稿をみてくださっている方はご存知だと思うが、
(いつも読んで頂き、ありがとうございます)
基本的にケニアでは朝練習をメイン練習として行っているため、練習強度は必然的に高くなる。

トラックのように同じところを回るだけなら特に問題はなく、今回の投稿も書く必要はないが、問題はトラックではなく、ロードで

もっとみる