Hiroko Okomusu Tabuchi

パリでお好み焼き屋さんをやっています。

出産子育てに集中してたら新規事業がおぼつかなくなったバリキャリその後。

ご無沙汰しております。パリから、田淵寛子です。お好み焼き屋の店主と、当初の予定では今頃日本酒バー女将もやってるはずでした…。

しかし人生とは奇遇なもので、日本酒をメジャーに!なんて掲げた先から、妊娠しまして、妊婦が日本酒のお店を勧めるのもなぁ…なんて思っていたら、出産したにも関わらず、お店がまだ開いていない醜態を晒しています。

そこで!!
一旦、仕切り直しまして、真面目に迅速に、このプロジェク

もっとみる

【突然ですが、産みました】選択的シングルマザーという選択。

2012年2月3日、その冬の初雪の日、お好み焼き屋を出すためにパリに降りたちました。そして6年後の今日、まさかの娘爆誕、予定日通り。

2018年2月3日午前7時30分生まれ。名前は田淵 小晴 Solene(こはるソレーヌ)です。わたしは今回結婚せずに子どもを産みまして、いわゆる選択的シングルマザーです。赤子と2人で暮しています。

とは言え、赤子の父である彼との関係は悪くなく、認知済みで、週に1

もっとみる

長い1日でした。仮契約を済ませました。

2017年5月24日、無事に仮契約を結んできました!

4月、物件を決めたものの、手付金を支払い済みの弁護士と連絡が取れず、不動産屋にせっつかれること3週間。連絡が取れたと思ったら、翌々週にはサインにこぎつけることができました。

今日の仮契約というのは『あなたに売りますよ!他の人には売りませんよ!』というような類いのもの。そのために営業権の一部を手付金として支払いました。

日本の方向けに説明

もっとみる

今までとこれから、パリのお好み焼き屋さん3周年を迎えて。

3月8日、無事に3周年を迎えることが出来ました!!ひとえに、スタッフ、そしてお客さまのおかげです。長いようで短い3年でした。

日本と同様、3年保つことが大事と言われるパリです。(その後は、2年内に2店舗目…などというジンクスもあるそうですが…。)最近は不景気もあり、お店にお客さんが入ること自体、とてもありがたいことだと実感しています。

(だがしかし昨日は暇だった、水商売だもの。ひろこ)

お客

もっとみる

あけましておめでとうございます。

2017年あけましたねー!!既に11日ですがやっと更新です。

わたしは友人たちと東京で年越しをしておりました。ただ、旧暦を頭の片隅に置いている者としては、今でも新年というイメージよりは、やるべきことを早急に片付けようとしているところです。

さて、個人的なことですが、2017年は年女です。酉年として、空高く羽ばたけるよう精進するばかり。新プロジェクトも始まっていますし、昨年11月に受講したセミナ

もっとみる