見出し画像

アトピーを治すお片付け×薬剤師 朝会 開催レポート

「家族のアトピーが治らなくて困っている」というご相談でした。

東京・大手町近くのカフェで朝会を開催しました。
出勤前のOLさん、世界・全国を駆け回る看護婦さんにお越しいただきました。

薬剤師の積島みか先生からは
病院から処方されているお薬や処方箋を見ながらのアドバイスがありました。

塗るときの力の入れ具合
一度に塗る量
塗るときのベストなタイミングなど


実際にワセリンを塗りながら、丁寧に解説していただきました。


私の子どもたちは幼い頃アトピーがひどく何年も病院通いをしていましたが、
初めて聞くようなことばかりでした。

病院や薬局では、行列を成して待っている患者さんたちの負担を考え、1人にかけられる時間は短くなってしまいます。

そのような経緯から「もっと患者さんと向き合いたい」と長年勤めた処方箋薬局から独立しフリーになられた積島みか先生です。
目の前の困っている人を見たら、一生懸命伝えようとする熱い姿に感動しました。

私からは、毎日の衣食住の整え方についてお話させていただきました。

症状やライフスタイルから
「衣」についてを詳しくお話させていただきました。

衣類は24時間365日、肌に直接触れています。
見落としがちな衣類の素材の選び方やケア方法をお伝えしました。

「早速、やってみます!」と笑顔で出勤されました。

次回は9月5日、11日、19日です。
詳しくは▼コチラ▼

Amazonランキング1位獲得
アトピー性皮膚炎 部門

Kindle Unlimited会員なら無料!
非会員でも150円で
ダウンロードできます


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

【アトピー専門のお片付けと家事代行】

ありがとうございます。
1

福井ひろ子(ふくい ひろこ)

【アトピー専門のお片付け・家事代行】 《暮らすだけでアトピーケアになる家作り》を提案しています。 アトピーだった子どもの回復を機に、 片付け・家事代行をスタート。 1300時間以上を経験。 https://www.atopi-katazuke.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。