お片付けは就活にも効く?

クライアント様から嬉しい報告が届きました。
「就職が決まりました!」と。


一年前の彼女は

体が重くて起き上がれない。
自分1人の家事も満足にできず、どんどん荒れていく部屋。

持病を抱えていた彼女は、ヘルパーに家事を手伝ってもらっていました。
自治体からの援助は、時間や作業が限られています。
洗濯やゴミ捨て、食事作りだけで、部屋の片付けまでは手が回らないのが実情です。

そこでインターネットで私を見つけて、お片付けサービスを申し込んでくれました。

何度か片付けサービスに伺ううちに
せっかく片付いた家を維持してほしい
もっと元気になってもらいたい

その一心で「お昼を一緒に食べませんか?」と土鍋で炊いた玄米のおにぎりをお持ちしました。


クライアント様は、一口食べただけで「身体が温かくなって来た!」と喜んでくれました。

そこで食事のアドバイスをさせていただきました。
「お米とお味噌汁を食べましょう」それだけです。

それは我が家の子どものアトピーを治す時と同じで、自然治癒力取り戻す方法です。

クライアント様が「何年もごはん炊いてないな〜」とおっしゃるのも納得。
このキッチンからホコリだらけの炊飯器を発掘しました。

クライアント様は、食生活の乱れに自覚がありませんでした。
お片付けサービスでも、キッチンは後回しでいいというスタンスでしたが、
おにぎりを食べた後は、大急ぎでキッチンのお片付けをしました。

その日のうちに、お米と味噌を買って来てごはんとお味噌汁を食べ始めたそうです。

その後、玄米が炊ける炊飯器に買い替え、有機野菜と耕さない田んぼの有機玄米の宅配業者さんもご紹介しました。

あれから一年、今も毎週届く有機野菜とお米を食べ続けています。

今回、念願だった就職も無事に成し遂げました。
その間の努力も知っています。

途中、うまく行かない時もありました。
でも彼女は諦めませんでした。
その努力も体力・気力がないと続けられなかったでしょう。
諦めない強さもなかったかもしれません。

お片付けだけでも
食事のアドバイスだけでも
彼女には届かなかったでしょう。
片付けと食事の両方が必要でした。

私はアトピーを専門としていますが、慢性的な体の不調という意味では同じと感じいます。

衣食住を整えて、誰もが持っている自然治癒力を引き出せば、体調は改善されると信じています。

「衣食住を整える」と書いてしまえば短く、簡単な言葉です。
それを日々、継続するのは大変なこと。
衣食住を毎日、整え続けるためのお片付けが「アトピーを治すお片付け」です。

クライアント様は、自分のような方が助かって欲しい とSNSや書籍、セミナーで紹介することを快く承諾してくれました。

クライアント様に感謝を込めて♡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

【アトピー専門のお片付けと家事代行】

ありがとうございます。
9

福井ひろ子(ふくい ひろこ)

【アトピー専門のお片付け・家事代行】 《暮らすだけでアトピーケアになる家作り》を提案しています。 アトピーだった子どもの回復を機に、 片付け・家事代行をスタート。 1300時間以上を経験。 https://www.atopi-katazuke.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。