見出し画像

消火器の期限、知っていますか?

先日、家事代行のクライアント様宅にて期限切れの消火器を見つけました。

製造年を確認すると1997年。
なんと! 22年前に製造されたものです。

消火器には使用期限があります。

使用期限が過ぎた消火器は危険です。

<東京消防庁から引用>


<総務省消防庁より一部引用>


過去には死亡事故も起こっています。

死亡事故、負傷事故に至らないまでも、突然室内で消火器の中身が飛び出し、部屋が汚れたり、壁や天井が破損する事故も起きています。

このような事態を避けるために、使用期限が過ぎた消火器は処分しましょう。

モリタ宮田工業様のホームページによれば、
消火器の使用期限は 8〜10年 です。

期限内でも、状況によっては劣化が早まる事があります。

下記の状態になっていたら、期限内でも早急に処分しましょう。

<士幌町ホームページより引用>



【消火器を処分したい】

①新たに購入する場合は、販売店で引き取ってくれることがあります。

②専門業者に引き取ってもらう。(有料)
 自治体に紹介してもらえます。

 ▼コチラ▼で検索もできます。
 消火器リサイクル推進センター

お盆休みには帰省する方もいらっしゃるでしょう。

ぜひご実家の消火器の期限、状態などをチェックしていただきたいです。

痛ましい事故が起こる前に、消火器チェックで親孝行を♡

冒頭のクライアント様の消火器は、状態は良いのですが、期限が過ぎています。

早急に処分するようにお伝えしました。
お盆休みに買い換えると言っていただいたのでホッとしました。

みなさま、素敵なお盆休みを!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

【アトピー専門のお片付けと家事代行】

ありがとうございます。
3

福井ひろ子(ふくい ひろこ)

【アトピー専門のお片付け・家事代行】 《暮らすだけでアトピーケアになる家作り》を提案しています。 アトピーだった子どもの回復を機に、 片付け・家事代行をスタート。 1300時間以上を経験。 https://www.atopi-katazuke.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。