見出し画像

音楽と衣装のあれこれ~zozotownおまかせ定期便を試してみた~

あのね、あのね、
ここだけの話なんだけど・・・・
zozotownのさ、おまかせ定期便ってあるでしょ?あれね、試してみたの。

私ね、洋服選ぶのとかちょっと面倒でさ、っていうかお買物に行くと、すごく時間取られるじゃない?

あれがどうも苦手でね、何よりも家で練習とかしてたい人だから、よほど切羽詰まらないと買い物とか行かないの。洋服に限らず、スーパーに食材買いに行くのもね。
だからよく、冷蔵庫がすっからかんになったりするんだけどさ。

でね、zozotownのおまかせ定期便を知った時ね、「来たコレ!!」と思ったの(笑)

ほんと、ずっとね、専属のスタイリストとかどっかに落ちてないかなーと思ってたんだよ。

あ、これは別にミュージシャンだから、とかそういうことではなくて、普通に毎日の普段の洋服をさ、誰か選んでくれないかな、と思ってたの。

それとかね、富山の薬売りみたいにさ、一ヶ月に一回くらい、オススメの洋服をいっぱい持ってうちに訪ねて来てくれないかなーと思ってたの。
で、「ここからここまで買うわ」とか言おうって思ってたのよー。

でもさ、なかなかそういう人はやってきてくれないし、スタイリストも見つからないし、仕方なく自分でさ、洋服を買いに行ってたのだけど、、、、

zozoおまかせ定期便!
来たコレーーー!!

zozoが私のために洋服を選んで
試着セットを無料で届けてくれて
お家で試着して、
気に入った物だけ買い取れる
返品送料無料!!

見た!?
まさに富山の薬売りのさ、宅配版みたいじゃない?時代が私に追いついてきたーー!って思ったワケ。

当然、速攻で申し込んでさ
今日、届いたの!

ドキドキでしょ?
ワクワクでしょ?
どんな洋服達を私に選んでくれたのかしら??

じゃじゃーん!



ぱっかぁ~


あのね、最初に好きな色とか、キライな形とか、すごく細かく記入して送るんだけど、その最後の備考欄(要望)みたいなところにね、私、こう書いたの。

40代半ばのおばさんだけど、おばさんにならずに、かつ年齢にふさわしいキレイな大人の女性になりたいです、と(笑)

それから、私はギター弾き語りで歌を歌っていて、ライブもあるので、ライブの衣装としても着れるようなものがいいなぁ、と。

なぁんかね、難しいよね~。
そんなのを私のために一生懸命考えて選んでくれて、どうもありがとう。これが、スタイリスト料無しに、無料でできるなんて、最高か✨✨


さて、選んでくれた洋服はこんな感じ!


おおーーー。
ちゃんとライブのこととかも考えてくれてさ、一生懸命選んでくれたのかなーって、嬉しいなぁ。

早速着てみたらね、サイズもどれもぴったりで、キレイな大人の女性が出来上がってた(笑)

今までとは全然違うし、自分じゃなかなか選ばないけど、こういうのも悪くないね、こういうのもアリだよね!!

昔さ、20代でOLやってた頃をちょっと思い出したな。こういう格好してたなぁ、って。

何よりもすごいなーと思ったのは、ライブで着るのをイメージして、ギターを持って歌ってみたらね、今までと同じ歌が、いつもより高尚に聴こえたの!大人の音楽に聴こえたの!

あぁ、見た目の力ってすごいんだなぁ、って思った。演奏する人が着ている洋服で、演奏している音楽までもが変わって聴こえるんだ、って思ったの。




洋服ってさ、基本的には好きなものを着たらいいと思うの。一番自分らしくて無理もしてなくて、自然体でいられる洋服が一番いいなぁ、と思ってる。

私の場合は、Tシャツとジーンズが一番落ち着いて、素の自分でいられるような気がする。

だけど、アーティストとして、演奏する曲と着ている洋服とキャラクターがちぐはぐだったらちょっとおかしいじゃない?

ロックな格好をしてるのに可愛らしい歌をラブリーに歌ってたら何かイマイチ入ってこないってことないかな?

いや、ギャップもいいと思うんだよ。
めっちゃ女の子っぽいのにカッコいい歌を歌うとか、そういうのは、すごくいいと思うし、むしろ憧れるけど、
自分のオリジナル曲を余す所なく表現して伝える、という点に限って言うなら、やっぱり、その曲にあった衣装の方が、より伝わるんじゃないかと思うんだよね。

私が大人のキレイな女性の格好をして歌ったら、大人の女性の歌に聴こえたようにさ、笑

すごいよね、


伝えたいなら、
届けたいなら、
そういう技も
使わない手はないんじゃないか?


なーんて、今回は気軽にzozotownのおまかせ定期便の感想を書こうと思ってたのに、結局音楽に結びついちゃう私。
頭の中のほとんどが音楽のことなんだなー、笑。

でもね、音楽に限らず、服装はやっぱり人の印象を左右するわけで、どんな風に見られたいかを考えて洋服を選ぶのも大事だよね。

女らしい格好をしてたら仕草や気持ちだって少し女らしくなるし、おばさんの格好してたら気持ちだってどんどんおばさんになっちゃう。

なりたい自分があるのなら、まずは服装を変えてみるだけで、本当にどんどん変わっていくと思うよー!頑張れ!(って誰?笑)


追記
今度、このzozoが選んでくれた衣装でライブしてみるね^^
見に来てね。



ウスイヒロミ(makkie_777

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!創作の力と糧に!

こちらこそスキです!ありがとう!!
4

ヒロミのノート

こんにちは!ウスイヒロミです。 私は福岡で音楽活動をしているシンガーソングライターで、 小学生の息子を持つお母さんでもあります。 母として、親として、女性として、、いろんな愛の歌を歌っています。CD「meet me」発売中!詳しくは公式HP→http://u163.net/

語る私。

忘れたくないこと、語り合いたいこと、聴いて欲しいこと。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。