デザイナーにおすすめ、Netflixオリジナルドキュメンタリー「アート・オブ・デザイン」

Netflixのオリジナルドキュメンタリー「アート・オブ・デザイン」が超面白い。

デザインに関わる人にもそうでない人にも楽しめる内容になっています。

内容は一話につき一人のデザイナーにスポットを当て、彼らの日々の生活や仕事内容に迫っていくというもの。

エグゼクティブプロデューサーのモーガン・ネヴィルによるNetflixオリジナル作品「アート・オブ・デザイン」は、現代社会での生活にとってかかせないデザインを生み出す設計者やデザイナーを紹介するドキュメンタリーシリーズです。設計図やコンピュータ上の作業だけでなく、デザインを芸術と科学の両方から検証し、あらゆる分野で活躍する世界的なデザイナー達の内面に迫ります。

全8回のシリーズで、「The New Yorker」の表紙を手がけるイラストレーターのクリストフ・ニーマンや、「エアジョーダン」を生み出したシューズデザイナーのティンカー・ハットフィールド、その他にも建築家やカーデザイナー、舞台デザイナーや写真家など、世界最高峰のデザイナー達が登場します。

素晴らしい作品の背後にある思考やプロセスを垣間見ることができます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
7

動画コンテンツをひたすら紹介するマガジン

動画クリエイターが気になった動画・映像コンテンツをひたすら紹介するマガジンです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。