hironobu_u

ビットコインの技術を研究しているクラウドエンジニア。 投機もするよ。

特定のタグが付いたEC2を停止、起動するLambda関数 1 - python 3(boto3) -

必要に迫られて作りました。晒しておきます。
環境変数projectに設定した値と、同じタグがついているEC2インスタンスを停止、起動させるLambda関数を作ります。
今回は、Lambdaに登録する前にローカルから実行確認するところまでを紹介します。

コード

コピペして「stop_start-ec2.py」と名前をつけて保存します。
今回は、せっかくなので、boto3.resourceを使いま

もっとみる

俺的サービスデザインの実施イメージ

情シスで、新しいサービスをデザイン(企画、実装)する際に、考え、実施していることを抽象化した図を晒してみる。

第3回 Amazon SageMaker 事例祭り|体験ハンズオン セミナーレポート

セミナーの参加レポートです。

表向きの目的
AI関連の情報をアップデート。(業務用の目的は、秘密)
気付き
・Deeplearningするときの開発環境の準備は、SageMakerによりだいぶ手間が省けるようになっている
・Deeplearningのモデルを作るのは、現状も大変でデータサイエンティストを連れてこないと作れない
・ラベル付けもツールがあるが基本人力
ToDo
他の普段触らないサービ

もっとみる

「神・時間術」の感想

樺沢紫苑 神・時間術の第1原則までを読んだ感想です。

なぜこの本を読んだか

現在取り組んでいるAWS関連の仕事のタスクが、増殖し続けた結果、さばききれなくなりつつあるので、藁にもすがる思いで「神・時間術」を読みました。

内容のメモ

気づいたこと

起きてから2~3時間に、本を読んだり、はてブのテクノロジーニュースを調べたりしていて、朝のゴールデンタイムを活用できていないことがわかりました。

もっとみる

pgAdmin 4で、PostgreSQL 11に普通にクエリー投げたかった

いつのまにやら、なくなってしまったデスクトップ版「pgAdmin」。AWSがRedshift用のツールとして推している「SQL Workbench/J」を使って見るという手もあったものの、PostgreSQLファンとして、公式?ツールのpgAmin 4を使ってみました。

(追記)SQL Workbench/Jも使ってみましたが、pgAdminのほうが使いやすかったです。

結論から言うと、pgA

もっとみる