見出し画像

スメルとの戦い#04

様々な手を打ち続けたスメルとの戦いに大きな進展があった。
今更効果も期待できないだろうと思っていた5年落ちの空気清浄機が思いのほか力を発揮してくれたのだ。さすがはDAIKIN。KING of 空調である。どうせすぐに建物加齢臭に負け、ただのサーキュレーターに成り下がると思っていた。すいませんしたぁぁぁっ!という気持である。

根本的な部分で臭いに関してはかなりの改善が見られたので、あとはマメに掃除と換気と湿度調整をすれば築40年近いアパートとは思えないレベルまで持っていけそうである。目途がついた。

しかし、時を同じくしてもう一つの問題を抱えていた。水道、である。昭和感満点の個別栓なのはまだよいとして、いくらパッキン交換しても水が滴るので片方の蛇口は諦め、お湯の方だけを使うことにした。ある日使わないままにしてあった蛇口をひねると見たこともない黄土色の水が出た。菅の中にたまっていた水なのであろうがそれはつまり菅自体がかなり劣化しているということだろう。濾過が必要だ。水道水に含まれる塩素がどうのこうのとかそういうレベルじゃない。サバイバル的な観点だ。

幸い、その辺の知識は持ち合わせていたので据え置き型の浄水ポッドを買うことにした。これで安心して水が飲める。21世紀も20年経過した令和の日本とは思えないような現実だが、張り合いがあると言えば少しはやる気も沸くだろうか。

どうせ買うならカートリッジ付きがお得。蓋が改良されて使いやすくなっていた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたら嬉しいです! 生活費や機材購入費に!ザラメせんべい買います。

ありがたき幸せ!
7

岡田さん

写真を撮るのが好きです。風景、人物、動物、食べ物、気が向けばなんでも撮ります。情景が好きです。PIXTA : https://creator.pixta.jp/@hirookadaphoto で写真も販売しています。アイスコーヒーが大好きです。よろしくおねがいします。

エッセイ

ちょっと長めのお話です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。