足立 洋

奈良市出身,県立広島大学で教員をしています。会計学が専門です。硬いイメージのある会計ですが,学生・社会人にいかに興味を持ち活用してもらうかに関心を持っています。 旧ブログ:http://blog.livedoor.jp/adachi_hiroshi/

古民家カフェ万歳

久々に休みが取れたので,今日は半年くらい滞っていた古民家カフェ巡りをしてきた。

今日は,久々なのでドライブも兼ねてということで,安芸高田の「風のcafe fukumoto」まで足を延ばしてみた。

あまりネット等では宣伝していないそうですが,古民家カフェの特集雑誌で見つけて,あまりにも雰囲気がよさそうだったので行ってみたというわけである。広島市内の我が家から,54号線をひた走り,車で1時間半くら

もっとみる

英会話の使い方と受験英語の役立ちについて考えてみた

ヨーロッパに出張してきた。
往路1日,ロンドンに2日,デュッセルドルフに1日,復路1日という超弾丸ツアー。
今,その復路の最終段階である。すなわち,羽田から広島へ飛ぶJAL便の中でこれを書いている。

羽田までの帰りの国際線の中ではいっぱい仕事をしたので,ここは合間の時間を使って,英会話について考えてみたい。
ちなみに断っておくと,私は英語は苦手である。特に英会話が。
しかも,英語の教育メソッドに

もっとみる

小さな手間でQOLを高める

久々の更新です。

最近,あれやこれやとバタバタしてきて,分単位で動いている。
大学では昨年度より講義・ゼミ負担が1.5倍くらいになったのに加え,学内業務も労組の仕事も増えたりして。
でもそんな中でも,明後日から今年度2回目の海外出張だったりして。

こうなってくると,これまでの生活の質を維持するためには,いよいよ時間の使い方を工夫せねばならない。(あいにく,公立大学の教員ってのは,1.5倍忙しく

もっとみる

「社会」?について考えてみた

梅雨が近づき,だいぶジメジメしてきた。
ので,今日はアジサイの写真。

今日は,ほとんど何も引用せず,思いついたことを書いてみる。

企業勤務経験のない教員が,よく「社会に出たことがない」「世間知らず」であると言われる。

ここでいう社会というのは何ぞや?

辞書で調べてみた。それによると,

1 人間の共同生活の総称。また、広く、人間の集団としての営みや組織的な営みをいう。「社会に奉仕する」「社

もっとみる

なぜ歴史を学ぶのか?(私なりに考えたこと)

この数週間は,歴史を知らなすぎることを痛感した。

写真は本日の天皇皇后両陛下の一般参賀。
で,歴史のことを今日のノートのテーマにしたのは,元号が令和になり,今上天皇が即位されるとともに,皇室典範の問題が報じられるのを見るにつけ,歴史を学び足りないなと考えた次第で。

思えば,4月中旬のイタリア出張もそう。
ローマ観光なるものをちょっとだけした。
ローマってすごくって,ローマ・テルミニという中央駅

もっとみる

人生の経営理念は…

今日の写真は,昨日の仕事の模様です。イタリアに来て5日目の朝。今晩の飛行機で帰国の予定だが,今回の任務は昨日のお昼に終えた。だが,そこから今までの18時間くらいの間にいろんなことを考えた。ので,まだ出発まで時間があるので,そのことについてメモしておきたいと思う。

10日から,新年度の講義を2つほど休講にし(補講はしますよ),学科会議の書記は同期の先生にお願いして,学会発表(http://www.

もっとみる