面接冒頭の自己紹介で失敗しない!上場企業五社の面接を突破した2分でまとまた自己紹介の原文

面接冒頭のアイスブレイク的に使われる、「自己紹介をお願いします」簡単なようで難しいこの質問。

何が難しいって、「自己紹介と自己PRかぶっちゃうよ」「自己紹介ってどこまでやれば良いの?」って言うことだと思います。

自己紹介は簡潔に、さりげなくアピールを入れて!というのが王道です。

そうはいっても具体的例がないと、という方に、私が数々の転職面接玉砕を糧にテルモをはじめ、自動車会社、タイヤ会社の面接を突破した内容をシェアします。

内容は約400文字の内容です。しゃべるとおよそ1分半くらいで、自己紹介にちょうど良い長さの内容です。

いまなら「現職への入社理由」のおまけ付きです。

もしもご期待に沿わない内容の場合
アマゾンギフト券にて返金に応じます。
以下のLINE@からご連絡下さい。
その際は以下3点必ず連絡下さい。
1)ご期待に添えなかった理由
2)メールアドレス
3)返金して欲しい金額
https://line.me/R/ti/p/%40rxs9714y

1.■経歴を中心に自己紹介をお願い致します。(1~2分以内)
本日はお忙しい中お時間頂きありがとうございます。XXXと申します。

この続きをみるには

この続き:577文字

面接冒頭の自己紹介で失敗しない!上場企業五社の面接を突破した2分でまとまた自己紹介の原文

Hiro K

1,280円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

http://www.shanai-it.biz ブログで社内SEの転職を応援してます。社内SEに興味ある方是非参照ください。応援しています

ありがとうございます!とても嬉しいです!

Hiro K

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。