“自主制作のデザイン”と“ビジネス(仕事)上のデザイン”は捉え方がちがう。後者は「(希望する)対価を、相手が払いたくなるか?」。

そこそこイイ値段がする、飲食店。ご飯が美味しくても、店内きたない、店員さんの態度いまいち…心情的には??

対価と振る舞い要求レベルは、比例する〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただき、本当にありがとうございます。いただいたサポートは私のモットーである、「“デザイナーではない人”にデザインを伝える活動費」に使わせていただきます。日々、コツコツと拡げていきます!

大当たり! 今日も明日もその先も、笑顔のままで過ごすでしょう☺️!
12

アトオシ(永井弘人)デザイナー

グラフィックデザイナー。グッドデザイン賞受賞。東京デザイナー学院講師。日本タイポ協会会員。YouTube→bit.ly/2KHHgo1 著書「デザイナーになる!MdN」→https://amzn.to/2USvPvi デザイン事例サイト→https://atooshi.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録