見出し画像

風の俗のデザイナー。包茎手術、半年後の報告。Q&A。

どうも、こんばんは。

さいきん、日中はですね。某出版社さまからのご依頼で、春に向けて、真面目な本の執筆をしておりまして。夜になると、その反動からか、思いっきり、もっと真面目なことを書かないと、自分がおかしくなってしまいそうなんです。

それでは、さっそくですが……シモの話し、いきます。

……ここからは18禁だぞ! 忠告したからな!

忠告されたのに、自己判断で読み始めちゃって、全文を読み終わった後で、なんか気分がわるいんですけど……とか訴えちゃやーよ!

ある意味、アート。いざ。

------------

■ 風の俗のデザイナー。


とある、私のデザイナー友だち。“A”とでもしておこうか。

“A”と会ったり、電話する度、「最近いった、風俗での出来事」を聞かされる。これは、2月頭の話し。

---

はじめていくお店(上野周辺の某所)。ネット予約で指名した、○○ちゃん。お店に入り、サービスを受けた。が、容姿に文句はなかったものの、プレイの丁寧さ、対応があまりよろしくなかったようだ。

少々不満を感じつつも、時間があまる。そこで、Aは○○ちゃんと雑談を始めた。

---

A:「○○ちゃん、このお店って、最近はいったの?」
嬢:「そうなんですよ〜。実は□□県から出稼ぎにきてて、今だけ東京にいるんです! 学校が春休み中なんです」
A:「へぇ〜、今日って、入ってから何日目ぐらい?」
嬢:「ん〜、7日目ですかね」
A:「そうなんだ! オレ、仕事がデザイン関係なんだけど、○○ちゃんのお客さんで“デザイナーの人”っていた?
嬢:「ん〜……」
A:「(さすがにいないか……)」
嬢:「あ! いましたいました! 3人ほど
A:「えっ! じゃあ、オレふくめて、4人!? 勤務7日目で? デザイナーのお客さん、けっこうおおくない!?」
嬢:「そうかもです〜」

---

ちなみに。フェイクを練り込んだ上で、この内容を人に話すこと、発信することは○○ちゃんからOKをもらっている(Aの伝言)。

引き続き、会話を進めると、○○ちゃんは「デザイン学校」在学中であることが判明した。

---

A:「ちなみにちなみに、そのデザイナー客3名って、なんのデザインやってるかって聞いた?」
嬢:「あっ、聞きましたよ! グラフィックが2人、Webが1人でした」
A:「(オレがWebだから、半々か……いい勝負だ)」← なんのだよ(永井)

A:「そのお客さんの中で、なんか印象的だった出来事とかあるかな?」
嬢:「ん〜、そうですね……。Webデザイナーのお客さんとプレイが終わった後、こんな感じで雑談が始まって」
A:「ふんふん」
嬢:「で、私が『デザイン学校で使うMacBook』の話しになったんですよ」
A:「ほう」
嬢:「で、学校指定で購入しなきゃいけないのは『15インチのMacBoook』だったけど、私は持ち運びしやすい『13インチ』が良かったんだ〜って話したら」
A:「ほうほう」
嬢:「そのWebデザイナーのお客さんが『いや、15インチもいいとこ、いっぱいあるよ!』っていって、この部屋で15インチのMacBoookを取り出して、起動させたんですよ」

---

アッチのシャットダウン後は、マックの起動……。さすが、とめどないクリエイティブ意欲……。

あ、読者の皆さま。この「“A”と○○ちゃん」。普通に喫茶店かなんかでトークかましている感じですが、会話中、お互いにずぅーっと素っ裸ですからね。さ、続きをどうぞ。

---

嬢:「ただ、そこで時間がきちゃって、バイバイしたんです。で、後日、そのお客さんに書いてもらったアンケート(※)を見たら……」
※ アンケート:相手となった嬢に対し、「プレイの満足度や意見、要望」などを記載する。プレイ後、お店側から渡された客が書き、後日、嬢がチェックし、各々の改善に役立てる)
A:「ほう」
嬢:「プレイの感想とかは一切書いてなくて、『15インチMacBoookの“スペックの素晴らしさ”』がぶわぁーって、ビッシリ書いてあったんですよ」

------------

……この話しを聞いたA、そして、私は感動した。

たぶん、そのお客さんは、会話途中から「客 / 嬢」の関係ではなく、「現役デザイナー / デザイナーの卵」という意識に変わり、奥底からこみ上げる“熱いメッセージ”を伝えたかったのだろう。

風俗プレイ後のアンケートシートで。

ドストレートな“シモの話し”を期待してた方、すいません! 急に、泣ける話しになってしまいましたね……。

------------
------------

さて、気を取り直して。「包茎手術、半年後の報告。Q&A。」といきましょうか!

------------
------------

■ 包茎手術、半年後の報告。Q&A。


わたくし、約半年前に包茎手術を受けまして、上記noteを顔出しで公開したんです。その後、“反響”をたくさんいただきました! 一部紹介すると……

---

◎ コメント欄にはじまり、表向きに書くのが恥ずかしかったのかな? ある女性から、インスタDMで裏側感想をいただきました。

◎ 手術担当院、上野クリニックの広報の方も読んでくれ、御礼メッセージをいただきました。

◎ 某クライアントさんから、「じつは昔、私も包茎手術、受けてたんですよ」と、ツイッターのリプ上で、カミングアウトをいただきました。(ちなみにその方、私より年下で、かつ、高校生で手術したらしい。“大先輩”と呼んでいます)

◎ また、ある男性から、「永井さんのnote読んで、私も手術しました! 報告 & デザイン依頼の問い合わせ」という抱き合わせメールがあった時、思わず、自分の股間を見ながら「ありがとう」って感謝を伝えたよ。

---

いやぁ〜、なんていうんですかね。皮は切ったけど、新たな人とつながった? みたいな!

さて。「手術〜直後の状態」はわかったけど、「半年ぐらい経った今、ポコちゃんはどういう状態ですか?」質問リクエストが多々ありまして、そのことを書きますね。

------------

■ Q : 包茎手術後、半年経ったポコちゃんの「状態」はどうですか?
■ A : 至って正常です!

手術直後、今まであった皮の分のストロークがなくなっちゃったんで、ずっとツッパった感じでした。このツッパリが一生続くと、ちょいとハードモードだな……と感じていました。が!

現在は、ツッパった感じもなく、至って正常です!

------------

■ Q : 包茎手術後、「早漏」は改善されましたか?
■ A : その日によります!

手術前、早漏でした。手術直後、遅漏になりました。ただ、これは、皮のストローク部分がまったくない & ちょい痛い状態ゆえ、なかなかイケない……という感じです。

で、半年たった今。早漏に戻りました。笑

いや! というか、日による! 疲れがたまってんだな。うん。というか、人によるだろうな。うん。(心なしか耐久力はあがっている感じ。今後、自分の修行&努力次第でしょう。そうだそうだ)

------------

■ Q : 手術後、「性行為」はどんな感じですか?
■ A : 最近の「性行為」については……こちら↓をお聞きいただけると幸いです。

……ということで、最近はもっぱら、自分のライトハンドが相方です。だから、早漏に関してもあんま参考になんないかな☆ ごめんちょ!

------------

では、最後に。ここまで気分がわるくならず、読んでいただいた女性へ剥け、いや、向けて。

もし、今後。お相手の男性が包茎手術された後だったとして、“手でお手伝い”をしてあげる時。

注意としましては、亀頭直下で握らず、根本あたりから握り、やさしくアップダウンしてあげてください。より皮のない分、亀頭直下で握られてしまうと、ツッパリ×ツッパリで、イタタタ相撲が始まります。


------------

■ Q : 包茎手術を受けて、「良かった」ですか?
■ A : トータルで、非常に満足しています!

なんていうのかな、マジで月並みだけど、一皮むけた? みたいな? 新しい自分、こんにちは? みたいな? #noteでよかったこと? みたいな?

こうやって、一人でも読んでくれる方がいるだけで、嬉しいよ、ぼかぁ。

……はい! 手術後の状態は個々によります! 何事も自己責任で!

* “包茎手術前の相談・包茎手術後の状態”など、私宛に個別のお問い合わせをいただいても、返信できませんので予めご了承ください!(病院や担当先生に直接、お問い合わせいただけると幸いです🙇🏻)

八卦良い、のこったのこった!!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただき、本当にありがとうございます。いただいたサポートは私のモットーである、「“デザイナーではない人”にデザインを伝える活動費」に使わせていただきます。日々、コツコツと拡げていきます!

ありがとうございます! 「スキ」で、パワーアップしました!
68

アトオシ(永井弘人)デザイナー

グラフィックデザイナー。グッドデザイン賞受賞。東京デザイナー学院講師。日本タイポ協会会員。YouTube→bit.ly/2KHHgo1 著書「デザイナーになる!MdN」→https://amzn.to/2USvPvi デザイン事例サイト→https://atooshi.com

◎ 日常とデザインを拡げる雑文集

「デザインを身近に感じ、日常の中にデザインを取り入れたくなる」。そんな気持ちを後押しする雑文集。グラフィックデザイナーのリアルな日常を、フリートークでさらけ出します。ときに真面目に、たまにエロく、ほぼくだらない。

コメント1件

ヒロキさん

コメントとご報告をいただき、ありがとうございます! また、ヒロキさんの包茎手術にあたり、少しでもお役に立てたようでとても嬉しいです。

手術後の突っ張った感じをなじませ、遅漏感をすこしでもおさえるため、私はベビークリームをお風呂上がりに毎晩ぬってました。(その効果かわかりませんが、今では突っ張り感はなくなりました)

病院は異なっても、オプションやイカ焼きの匂いは同じなんですね! 新たな発見…感謝です。

今後も、お互いにより良いむき出しライフを送りましょう! 改めて、嬉しいコメント、本当にありがとうございました!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。