有料定期マガジンを始めることにしました

タイトルままですが、エルモだった人改めumiはnoteというプラットフォームを利用して有料定期マガジン(定期マガジン)を始めることにしました。

noteの定期マガジンは僕自身一つも取っていないので、使い方を知ることから始めるわけですが、これ審査が必要なんですね。

おそらく有料noteの販売には審査されないと思うんですが、定期マガジンになると審査が必要になってくるようです。

始めると言ったものの、審査落ちする可能性もあるのでご了承ください。その場合はとりあえず毎週200円で有料note書いていきます。月額800円の予定。

※審査通りました。


ちなみにマガジンの概念というか仕組みは未だにあまりよくわかっていませんが、自分のnoteを一つのセットにしたり、他の人のnoteを自分でまとめたりできるようですね。

自分のnoteは有料マガジンとして販売することができるようですが、他人のnoteをまとめて販売したりすることは出来ないようです。当たり前ですが笑

定期マガジンの内容について

内容については大きく3つ考えています。

1つめは僕は一応ブロガーでありアフィリエイターですから、それに関する情報を中心にしていこうかと思っています。

最近は有益と言えるかどうか微妙なnoteが数千円で売られていて、それが飛ぶように売れたりしているので、なんとかその波に乗りたいという気持ちもあります。

というのは半分くらい冗談です。

僕がブログやアフィリエイトを始めてから数年、2016年くらいまでは僕よりも遥かに稼いでいるブロガーさんやアフィリエイターさんがどういうわけか無料で情報をたくさん提供していました。

しかし去年頃からくらいでしょうか。

稼げる系の情報を有料で出す人が増え始め、またそれが大変評価されるため、いつからか無料で情報を提供する人がどんどん減っていったように感じます。

その中で僕は(更新頻度少なめでしたが)ブログで情報発信をしていたのですが、やはりお金にもなんないし、それ以上にnoteブームによって有料で提供している人の方が注目を集めるので、無料で情報を提供するメリットを一切感じなくなってしまいました。

※注目を集めたいという意味ではありません笑

という理由からアフィリエイトやブログ運営に関する情報をメインに提供していこうと思います。

ただし読んだからといってすぐに稼げるようになる端的なノウハウは発信しません。そういった情報は有益であればあるほど自分の首を締めるだけなので、現役でいる限り提供することが出来ません。

あくまで稼ぎ方の概念や考え方を中心に、スタートラインに立てるくらいの情報を提供する予定です。


2つ目は自身の体験や価値観、考え方などについて恋愛色多めに書きたいと思っています。恋愛じゃなくても良いんですが(なのであくまで多め止まり)、恋愛というカテゴリはおそらく想定読者の大半が興味がある分野に当たると思うので。

3つ目はQ&Aですね。ベタですがこれがないとあんまりやる意味ないですよね。質問はTwitterのDMでもなんでもOKです。質問の内容もなんでもOKです。アカウントを晒したり、個人が特定できるような情報を公開したりしないので、ご安心ください。

定期マガジンを始めようと思った理由

「有料で情報を発信するようになったumi(エルモ)は最近稼げてないんじゃねえの?」

と思う人は多いと思います。

が、これに関しては「当たらずといえども遠からず」です。

実際2018年10月の現時点で言えば収益は増加傾向にあり(8月~9月の収益は去年のピーク時と同等)、客観的に見て「調子が良い」です。

ただ近年、特に今年に入ってからの業界全体の流れを考えると、

「これはもう個人で専業でやっていくのは近いうちにかなりきつくなってくるだろうな」

と確信しています。

少し前に完全クローズドな小規模の勉強会でも話しましたが、今後個人アフィリエイターは、

1.組織化して別事業を並行して多角的にやる
2.個人の強みを活かしてインフルエンサーになる

のどちらかにシフトしていかないと、少なくとも月数百万の収入をキープするのは非常に難しいです。※これは本当に確信しているので言い切ります。

そう確信したのは去年12月の健康ジャンルのアップデートです。

幸い僕は美容、健康ジャンルを全くやっていなかったので完全に無風でしたが、取り組んでいた何名かのアフィリエイターさんの相談を受けていたので状況はある程度把握しています。

僕の中でGoogleは検索ユーザーの利便性を第一に考えているので、検索ユーザーにとって利便性が良いサイトを作れば上位表示することが可能であり、すなわち利便性の高いサイトを作れば稼ぎ続けることは可能だと思っていました。

しかし健康アップデートは(サプリなどの)商品名で検索すると、しっかり作り込んだ信頼できそうなアフィリエイトサイトよりも、名称が似ている全くの別商品や翻訳サイトが上位に表示されていました。

こうなってしまうともうアフィリエイトサイトで稼ぐことは非常に困難ですよね。ユーザーの利便性よりもアフィリエイトを上位表示させないことを優先する可能性があるというのは本当に怖い話です。

また2018年8月頃のコアアップデートでも、ユーザーの利便性を重視したホワイトハットのサイトがやはり多大な影響を受けており、

「これはもう何をやっても落ちる時は落ちるな…」

と確信しました。

そのためアフィリエイターとして中長期的に生き残るには、

1.別事業(例えばサプリ販売など)を並行して行い、サイトの権威性、信頼性を担保する
2.収益が大きく下がっても耐えられるように良質なサイト、記事の量産を行う

のいずれか、または両方が必要だと感じています。

いずれにいても一人でこなせる作業量には限界があるので、スタッフを雇って多角的に攻めていく必要があります。これが個人アフィリエイターが生き残る第一案の「組織化」です。

組織化に関して僕は実際に進めていて、スタッフを直接雇っているわけではありませんが、ライティング以外の仕事を外注スタッフに任せて自分がほとんど関与しないで記事更新出来ているサイトがあります。今後法人化してスタッフを雇うつもりでもいます。

が、同時に第二案の「インフルエンサーに俺はなる」という方向性も考えていきたい、とずっと思っていました。

インフルエンサーと言ってもイケ・ハヤさんやサマンサ・タバタさんのようなネット有名人というレベルは目指していませんが、僕自身の思考やノウハウの提供によって生活できるレベルの収益を得たいと考えるようになりました。

その一つがこの定期マガジンです。

収益以外の目的

ここまで自分の将来、収益が目的で定期マガジンを始めた、と正直に書いてきましたが、実はこれだけではモチベーションは全然足りませんでした。

というのもこれを始めることで僕は仕事がすごい増えるんですよね。

「もっと収入が欲しい!」

「もっと資産を蓄えないと不安!」

という気持ちがもう少しあれば、それら(将来のためや収益)を目的として有料の情報発信ができるんですが、(ご存知の方もいらっしゃいますが)僕はお金に対する執着が多分人より少ないんですよね。月200~300万くらいの収入があればそれ以上は求めませんし、どうなるかわからない将来のために「がっつり貯金しなきゃ」とも思えないのです。

ただ、だからといって何もしないのはただの怠慢です。

情報を待っている人って実は知らないだけでたくさんいるんですよね。

自分らの中では当たり前すぎるような情報でも、ネットで調べてもたどり着けなかったり、また単純に自分らが好きで発信を待っている人もいるわけです。

それに気付かされたのが8月の終わりくらい。

このくらいの頃から、

「やっぱり情報発信はしていきないな~」

という気持ちが一層強まりました。

だけど、

「でもめんどくさいしこれ以上仕事増やしたくないし」

という気持ちもやはりありました。

どうしようかな…

と悩んだ結果、

「とりあえず定期マガジンで3000人くらいファンを作ってガッツリ稼ぐ道を試してみよう」

という結論に至りました。

有料コンテンツではSEOやコンバージョンを意識する必要もないですし、拡散されすぎたら困る情報も出せるので非常にやりやすいなとも思っています。

また、自身の有料コンテンツを持っていれば、今後無料で情報提供する際(ブログ更新)のモチベーションにも繋がるので、メリットが多いなとも思っています。

と、ここまで書いておいて審査落ちしたら辛いですが(情報が少なすぎて難易度がわからない)、その時は毎週有料noteとして販売するので楽しみにしていてください。

発刊しました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

umi

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。