自分を中心に身近な所から広げる

“広げる事”を考えてみた。
側にいる人に伝える。そしてそれが、その先にいる人に届くように思考してデザインして物事に取り組む。
目の前の人とその先にいる人に喜んで貰う仕事を意識して行けば、自ずと広がって行く。それなら僕にも出来ると思う。ミニマムだけど、ミニマムだからこそ可能だし、届きそうで届かない距離この距離感から目指しても良いと思う。その範囲でコミュニティが出来て、1つの村みたいになれば面白いと思う。木の枝が重なり合うように少しづつでも広がれば良いと思う。
僕は写真を通して、そして僕の書く文書を通して(文章とは言えない稚拙なものですがw)、追い追い僕自身を通して僕の見てる世界とか、やりたい事なんかを見てもらえたら嬉しい。

今はインターネットを使って国内はもちろん世界に向かって発信する事が出来る。僕のやっている事、考えている事を発信して、まだ出会えてはいない人達にも興味を持ってもらえるように努力する事は出来る。それがその先にいる人達に、伝言ゲームの用に伝わって行くと楽しいな。いつか色んな人達と、面白い事出来たら良いな。

“人生間に合わない”

だから、やりたいと思ったらやる。伝えたいと思ったら伝える。それが静かな湖面を揺らす一雫になって波紋のように広がって行く事を願って、僕はその一雫になる。必ず誰かが見てくれてる、まだ会えてない人も見てくれてる。そこに真剣さと想いがあれば、きっと伝わる。
しかしながら思いとか願いだけでは発信は出来てない、言葉にする行動にする。それが伝言だから、大切な事ほど言葉と行動にしていこうと思う。
そのツールとしてnoteを使わせてもらおうと思っている今日この頃。

今日はいつも以上にいい日だ〜♫

そして恒例の、、、
作品作りに協力しても良いよーな方まだまだ募集中です!!!
それから撮影依頼もまだまだ募集中です!!!
お気軽にご相談ください(^^)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は撮影費用、機材費用、に当てたいと思います。サポートしてもらえると嬉しいです♫ スキしてもらえたり、フォローしてもらえたり、Twitterでシェアしてもらえたりするのも、めっちゃくちゃ嬉しいです(^^)

…好きです😍
7

hiroyuki_fujiwara

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。