スイーツ東広島

リサーチ・クエスチョン??

very shortな備忘録です(ひさのメモ).

「研究?」と聞かれてどう説明します?

ざっくりした答えは,
「研究とは,疑問を解決して新しい知識を発見すること」となります.
英語で言う「research」や「study」を「研究」と訳しています.

研究は疑問を解決することなので,解決したいこと,知りたいことを文章として文字言語化すること,つまり,リサーチ・クエスチョン(研究疑問)を設定することが研究の第一段階となる.

その後,リサーチ・クエスチョンに対して文献レビューを行いながらリサーチ・クエスチョンを絞り込み,研究計画を立案する.
場合によっては予備研究(パイロットスタディ)を行い,再度,研究計画を修正・完成させる.

このような工程を辿り,立案された研究計画に基づいて研究を実施(データの収集と分析)する.そして,行った研究をまとめて執筆し、報告すること(どこかの雑誌に論文が掲載されること)で最終目的地へと到達して研究は終了となる.

せっかくなので,研究の第一段階であるリサーチ・クエスチョンの定義,分類,そして疑問を創り出すコツ・ポイントをまとめておく.

この続きをみるには

この続き:2,018文字

リサーチ・クエスチョン??

久野真矢

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございま~す(^-^)
3

久野真矢

HISANO, Shinya 博士(保健学) 専門作業療法士(認知症) 県立広島大学教授https://peraichi.com/landing_pages/view/hisano-lab
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。