ハリウッドザコシショウの生き様から私が学んだもの

今日は私の好きなお笑い芸人の「ハリウッドザコシショウ」さんをご紹介します。

2016年のR-1グランプリでの優勝をきっかけに大ブレイクした芸人さんで、私もその時に始めて知り、それ以来大ファンです。

それ以降も、Youtubeで毎日動画をアップしていたり、Amazon Prime Videoの「ドキュメンタル」でシーズン5と7のチャンピオンになるなど、活躍されています。

彼の芸は無駄を削ぎ落としたシンプルなもので、無心でひたすら笑えるところが気に入っています。

しかし、それだけではなく、非常に学ぶことも多いです。

R-1での優勝に繋がったネタは、日々のYoutube投稿や劇場での反応をもとに改善を加え、その中から反応の良かったものを選び、さらにテレビ向け、客層向けにカスタマイズしたものです。

ビジネスにおける実験やテストの重要性を見事に体現してくれています。

また、1993年にデビューしてR-1で優勝するまで、実に23年。その間にも浮き沈みはあったと思いますが、地道に活動を続けたことが何より凄まじいと思います。

個人的に面識があるわけでもないので、お笑いにそこまで懸けるきっかけとなった強烈な原体験でもあったのか、周りの支えによるものなのか等は分かりませんが、まさに「芸人」と呼ぶにふさわしい生き様です。

そして、そんな真剣なリスペクトの感情すら吹き飛ぶほどの清々しくてバカバカしい笑い。

今、私の中では最高の芸人さんです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆さまからのスキやコメントこそが原動力! いつもありがとうございます!!

励みになります!
7

橋本1.4.8

最近のテーマは「ランニング」「習慣化」「影響力の武器」/悩みや問題の解決のための実践的読書/二児の父/Twitterもよろしく!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。