世の中にムカついてます


どうにもこの世の中というのものにムカついてます


厨二病が治ってないのかな? それともこじらせたのかな? でもとにかくムカついてます

多くの人が上手い事順応する中、それが出来ていない自分がいます

社会不適合? 向いてない?

いや、実際はほとんどの人から順応しているように見えると思うんだけど、簡単に言うなら無理をしています

それとも、無理をしたら可能って時点で順応してるのかな。無理をして壊れる人や、無理が出来ない人が居る事はしっています

皆、そういうもんだと思っていたけど、どうにもそうではないらしい

当たり前のように世の中を生きている人達がいます。どうやってんだよそれ。どうなってんだよおめーら

まるで別の生き物のように感じます


でも、同じように息苦しさを感じている人だってたくさんいる事を知りました

特にこの「インターネット」にはそういう人がたくさんいます

逃げ場としてのインターネット。そういった理解を集めるためのインターネット

度合いに違いはあれど、実際の自分とあまりリンクしないインターネットの使い方

ビジネスやお金儲けも出来る場だけど、そうでない、自分を自分として存在させるためのインターネット

世の中から見たら弱者のためのインターネット

良い時代に生まれてきたもんだ

痛みをわかってくれる人がいる。ただそれだけで、どれだけ心強いか

心の奥の奥までわかってもらう必要は無い

でも、世の中に染まりそうな自分を、偽って笑う自分の裏で、本当はこうだ! と主張出来る場所


「私は本当はこうなんです」「私はこんなに辛いんです」「もっとこっちを見てください」「だれか理解してください」



嗚呼、大丈夫だ

あなただけじゃない。僕だってそうだ

僕だけじゃない。あなただってそうなんでしょう?


そんな事に救われている




なにはともあれ完璧超人になりたい

全てを卓越して、何にも負けなくて、決して傷つかない、そして優しい

そんな人になりたい

この意味不明な「世の中」に苦しめられている、全ての人を救いたい、守りたい、理解したい、元気にしたい。世界を変えたい。そしてたぶん、何よりも、自分自身を

無理な事は知ってるし、本気で目指しているわけじゃない

でも、そういう理想は持っている

まだ弱い

でも、もっと強くなる

世の中とか言う奴と、死ぬまでは戦う

おわりっ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

俺の方が好きだよ
14

☆←ヒトデ

コメント2件

自分自身は発達障害(ADHD)持ちで、その縁で色々やっています。
その中で気づいたことがいくつかあります。

「社会の方が実はおかしいし、社会は矛盾で満ちている。その秘密はパンドラの箱で、みんながその事実に気づくと社会は崩れる。しかし、その時はまもなくやってくる」
「(これは持論だけど)特に、資本主義社会の崩壊は、カウントダウンが始まっている。『限界費用ゼロ社会』という本に理屈ともに書いている」
「発達障害者と普通の人(定常発達者)の間には区切りが無い。普通だけど「生きにくい人」も、診断受けたらたぶん診断名が付く可能性が高い」
「コミュニケーション強者は、「コミュニケーションがないと社会では生きていけない」という呪いをあらゆる人にかけることで、社会で生存している。逆に言えば、彼らからコミュニケーションを奪ったら、何も残らない」
「(僕の場合だけど)うつ病は、「社会の矛盾」に対する拒絶反応である。社会でうまくやっていける人は、「社会の矛盾」をうまく受け入れるか無視することでやっているだけ」

雑多ですが、こんなことを思っています。
動物ですら動物社会からはみ出している個体がいるのに、人間社会ではみ出さないなんてことは不可能だとは思わないかい?どだい、無理な話なんだよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。