お米

書くことのリハビリ。書き続けたい。

弁当問題から見る医師の傲慢について

直近のtwitterの話題で、製薬企業の説明会で医師に影響するお弁当問題が話題になりました。癒着だとか色々と言われており、医師からも問題提起がなされたり、反対派と擁護派で議論が交わされています。

誰でも分かるように弁当問題について簡単に説明しますね。
①製薬企業は自社医薬品を売りたいから医師を集めたプレゼンの機会を作りたい。
②医師は忙しいから昼か診療終わる夜しか時間がない。
③その時間を狙って

もっとみる

誰にも認めてもらえない君へのお礼の言葉

ありがとう、頑張ってくれて。

中小企業に新卒で入って頑張ろうと息巻いていた君は入って早々に全上司から無視されるということをされているな。二時間もあれば読み終わるマニュアルを渡されて一週間以上放置されたっけ。
自分に何か問題があるのかと自問自答をしていたが、どうやらそこの支店長は新人クラッシャーとして有名だったらしい。より良い仕事を提案したら、「新人のお前が何言っている?次、同じことをやったら始末

もっとみる

意識的に精神年齢を老けさせるという話

こんにちは、中年になった私です。
自分としては老けたつもりはないんですけれども、さすがに若いとは言われなくなってきた頃合いでございます。あと少しでアラフォーに突入するので、年を取ったなと感じる今日この頃です。

しかしなが、精神年齢は全然年を取ってくれないんですよね。
いまだに若い気持ちが残っていて、大学時代から全然変わっていないなと思うのです。会社の50代の人と喋るよりも、20代の人と馬鹿みたい

もっとみる

宗教を「善い」「悪い」にカテゴライズするのは意味が無く「規模」で集団は暴走する。

こんにちは。宗教関連で昔書いた「あなたにとって宗教とはなんですか?」の記事がたまに読まれているようで、宗教関連の記事を改めて書きたいと思いました。ちなみに私はクリスチャンです。イエス・キリストが全世界の人の罪を背負って死んだと信じている人間です。さらに言うならば、キリスト教を信じていないくて天国に行くと思っている「万人救済説」を信じている人間です。主流からは外れている信仰です。異端視されるかもしれ

もっとみる

累進課税を不平等に思う人たちへ

消費税が10月に上がります。
貧困層にとってはますます暮らしづらくなる日本となっていく気がしますが、法人税や富豪への税金は海外諸国と比べるとどうなのでしょうか。
累進課税の話題になると、色々な主義主張が成されるようなので僕も僕なりの主義主張を唱えたいと思います。

前も言ったかもしれないけど、個人に対する累進課税はあまり賛成ではない。もちろん、ある程度は必要だとは思うけれども。
一代で財を成した富

もっとみる

ゆたぼん君に思うあれこれのこと

久しぶりにnoteの記事を書きます。
つい最近、話題になっている不登校youtuberのゆたぼん君のことです。
10歳で不登校になり、少年革命家を自称している彼とその父親に対する意見がネト状に数多くあるのを見ました。
僕はそのインターネット(新聞も含めて)を見て違和感を感じたので僕なりの考えを書きたいと思います。

まず、彼の動画を見てください。

普通に可愛い子供ですよね。
タイトルで「俺は自由

もっとみる