見出し画像

好転反応という言葉を信じています

病気の症状が改善に向かう直前、一時的に悪化したように見える反応が体に出ることを「好転反応」といいます。私は基本的にポジティブ思考なので、何か自分にとって悪いことが起こったときはいつも「これからすごくいいことが起こるよという合図がきた!」と思うようにしています。

■「冷えとり」を始めてから好転反応を知った

私が「好転反応」をはじめて経験したのは「冷えとり」をやり始めて少し経った頃でした。少し前にこのnoteにも書いたことがありましたが、私はひどい冷え性で、「冷えとり」という靴下を重ねばきして下半身を中心に温めるという方法を実践しています。

「冷えとり」を始めると、自然治癒力が上がって「毒出し」が起こると言われています。私も「冷えとり」を始めた1年目には、蕁麻疹が出たり、肩から背中に強い痛みが出たり、一時的につらい思いを何度か経験しました。

最初は「冷えとり」の「好転反応」だと気づかずに、病院に行ったりしたのですが、原因もわからないし症状も改善しないし……それで「んっ?まさかこれって冷えとりの好転反応なんじゃないか?」と気づくようになりました。そして、痛かったりつらかったりしても、「今は毒が出てるのだから全部外に出てしまえばよくなるんだろうな」と思って過ごしていると、本当にころっと治って、その後は肌艶がよくなったり、肩こりがなくなって逆に肩が軽くなったりしました。

■腰に激痛が……

昨日、なんだか少し腰がおかしいような気がして、少し疲れが出たんだろうなぁ……と思って、軽くストレッチをしたりしていました。それが今朝、朝起きて立ち上がろうとしたら、腰に激痛が……。体の角度によっては全然痛くないので、どこかを痛めたのかもしれません。

私は腰痛もちではないのですが、私の母親は昔から腰が悪く、ヘルニアで入院したこともあるので、腰がつらい様子はいつも近くで見ていました。でも基本的には「イタタタっ」という母親を見て、気遣うよりも大爆笑していました(笑)

今朝「あー、腰が痛いってこんなに痛いのか」と少し反省しました。でも、自分が「そーっと」動いていることにすら、ちょっと笑ってしまっています(笑笑)

■体調を崩すことは「合図」だと感じる

腰痛が出て今、私が感じていることは、「今でよかったなー」ということです。実は先日、私が一緒にお仕事をさせていただいている人も体調を崩されて、今度は自分(私のほうは大したことありませんが)。こういうことがあると私は、これも何かの「好転反応」だと考えるようにしています。

これから、ものすごくいい状況がやってくるから、一時的に少し悪くなっているように見えるだけ。かなりおめでたいやつかもしれませんが、真剣にそう思えるんです。現にこの腰痛、もしも1週間後に出ていたら「今、腰痛とか言ってる場合じゃないのに……」と、今以上になったと思います。そういう意味で「今でよかったな」と思っています。


もしも、今何かに挑戦していて、いろんなことが「いい方向」に向かっているはずなのに、なぜか「ひどく悪いことが起こっている」という方がいらっしゃったら、それは「好転反応」だと思います。これから、めちゃくちゃいいことが起こる合図だと思います。その合図をもらえた自分は大丈夫だと思って、突き進むことがいいと思います。私もそうします!

私と同じように「自分にはできないかもしれないことに挑戦している人」と、自分自身に向けて、今日のnoteは書きました。


<昨日の仕事のひとつ>

昨日は、一筆が編集・制作を務めるプロジェクト「未来の仕事屋」で新連載が始まりました。タイトルは「じぶんらしい働き方」です。

「LOOKME」という、取材されたい人としたい人のマッチングサービスを使ってやろうと思っている企画で、多くの方の協力がないとできない企画です。ですので、どこまで続けられるかわかりませんが、頑張ってやろうと思っています。

今日は腰も痛いので、無理せず「1つできたらそれで今日はもうオッケー」と考えて、その上で「もう1つできそうだからこれだけやろうかな」というスタンスで仕事をしようと思います。私の腰痛は、絶対に「好転反応」だと思うので、これからめちゃくちゃいいことが起こると思います!やったね!!(←先に喜ぶ超おめでたいやつ)毎日頑張ってる皆さん、いつも一緒に頑張ってくれてありがとうございます。今日も1日どうぞよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいてありがとうございました。こちらのページへのサポートは不要ですので、そのお金で、一筆編集制作のコンテンツをお楽しみいただければと思います。

よかったら【フォロー】もよろしくお願いします。。。
56

一筆@編集者

編集者として、毎日いろんなことに挑戦したり、悩んだり、考えたりしていることについて書いています。●Web→https://hitofudess.wixsite.com/single-stroke /●Twitter→https://twitter.com/hitofude_ss

よく読まれているノート

よく読まれているノートです。
2つ のマガジンに含まれています

コメント2件

交感神経がずっと活性化し続けている時は、風邪も引かないといいます。でも、それは風邪を引かないんじゃなくて、引けないのだと。

体内にいるじんましんも、副交感神経優位にならないと出てこれません。

毒出しってこういうことなのかな?と。(●´ω`●)
なるほど!そういうことなんですね!!
体の調子がよくないと、悪いものは外に出ていけなくなるんですね😵
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。