見出し画像

今週の雲のもくもく模様(8月3週)

今週は夏休み。なので、ちょっと変則的な雲写真撮影となりました。

この繊細だけど伸びやかな空は、8月13日、青森市の某所から見上げたもの。夏っぽい空です。

こちらは、1枚目の写真から場所も時間もそう遠くないところから撮った一枚。うろこのような雲が一面に広がっていました。

上記2枚とほぼ同じ場所から撮った一枚。ゆるやかな川の流れと、細かな雲の対比が美しいです。

上の写真と同じ橋から、反対の方角を見上げたら、こんな空。軽やかで繊細で、この先がとても楽しみになる雲模様です。

8月16日、東京の夕暮れていく空です。どこか切ない気持ちにもなるような、ピンク色に染まっていく薄い雲たち。でも、この儚さなも好き。

夏とはいえ、東北と東京の空だったので、THE夏な雲もくもく写真にはならなかったのですが、それも一興。

雲って、本当にその一瞬だけのもの。その刹那感、刹那さがものすごく胸に迫ってきます。そんな8月第3週でした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます! サポートいただいたら、新しいスケートアイテムをつくる資金にしたいです。どんなアイテムがいいかなあ。ご意見もお待ちしています。

スキ、ありがとうございます! 嬉しい!
3

長谷川仁美

ライター。静岡市出身。1992年からいちファンとして、2002年からはライターとして、国内外フィギュアスケート全般を見てきました。好きなのは、プラネタリウム、将棋、チョコ、ラムネ(お菓子のほう)、料理番組、料理、旅行、雲を見たり雲の写真を撮ったりすること。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。