よこべー通信 128通目 2019年3月号

最近の私のちょっとした楽しみが赤ワイン。
グラスに4分の1ぐらいの舐める程度。その日のやらなくてはならないことをやり終えてオンとオフの切り替えの合図。
そういう切り替えのスイッチって何かありますか?
--------------------------------------------
目次
1. 先月の新曲への感想
2. 今月の新曲「ブランコ」
3. エッセイichi「引っ越すことに...」
4. エッセイni「地元小樽でライブ」
5. エッセイsan「花粉症」
6. エッセイyon「先生たち」
7. 羊子LIVE
8. 羊子のアンテナ
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
10. 羊子へのメッセージ
--------------------------------------------
1. 先月の新曲への感想
ポルタティーフオルガンのありがた感に助けられて新鮮な感じで聴いてくださった方が多かったです。
そんな中お一人だけで申し訳ないのですがRAMOの垣内大徳さんの感想を紹介させてもらいます。
垣内さんはご自身がギターショップも経営しておられます。遠方からも買い付けに来るぐらいのお店です。
以下垣内さんの感想です。

「ポルタティーフオルガンで、唄う ♪君へとつづく道 すごく情感が出てていいですね!
これに似たオルガン(蛇腹の付いたアコーディオンの様なオルガン)は、インドのオルガンでありますが、こちらの方が、綺麗で、仕組みが、精巧な感じがします!
すごく、いい音色と見た目なので、一度製作された方に逢ってみたいです。」

どうもありがとうございました!
--------------------------------------------
2. 今月の新曲「ブランコ」
今回もポルタティーフオルガンで演奏してます。今回はテーマを絞り込み歌詞から先に作りました。いつもと全く逆です。自分にとってはある意味ちょっとした我慢を強いられました。
どんなことでも構わないので感想知りたいです。よろしくお願いします。

https://youtu.be/64NqelQ-Pi4
(ブランコ)
--------------------------------------------
3. エッセイichi「引っ越すことに...」
引っ越すことになりました。
前回の引っ越しから1年4ヶ月。
息子の足音がうるさいと下のお部屋の方から苦情が続いて出ざるをえなくなりました。
わんぱく盛りの息子に走るなと言うのは限度があります。何故走ってはダメかというのがちゃんと理解出来ない様子で言って聞かせてもどこかピンと来ていない様子。息子も注意する私もストレスがたまります。
下のお部屋にどんな風に響いているのか正直よくわかりません。下の階の方もかなり辛い様子でした。
やはりマンションでの共同生活って今更ながら難しいなーと。田舎の一軒家育ちの私にとっては経験のないことでした。
次の引っ越し先はしっかりした作りで(一応ピアノを置いても良い物件でもある)ファミリーがいっぱい住んでるマンションなので、多分今のとこよりは肩身が狭くないだろうと踏んでますが、、住んでみないとやはりわからないです。
あと単純に家賃が高くなったので大丈夫かと、、心配。
--------------------------------------------
4. エッセイni「地元小樽でライブ」
5月に地元小樽でライブが出来る事になりました。造形作家の秋山一郎さんの展示の中で一郎さんが作ったポルタティーフオルガンを使ってのライブ。
レトロな楽器なので制限もあるけどその分味わい深く面白みがあります。いい時間にしたいです。是非聴きにきてほしいです。お話もしたいです。
--------------------------------------------
5. エッセイsan「花粉症」
花粉症の人にとっては辛い時期です。
私は薬飲まずにやり過ごしているので多分楽な方の部類だと思います。
もちろん一番は発症しないことですが、とりあえずよしとしてます。
花粉症の方、どんな対策していますか?
--------------------------------------------
6. エッセイyon「先生たち」
ここ最近は、色んな先生に付いて習っています。
まずはもう10年近くお世話になってる整体、横地愛先生のピラティス、kikuさんの鍼治療、陽子先生のボーカルレッスン。
劇的に何かが変わったわけではないのですが前より自分の身体の状態が把握できるようになりました。自分が何がどこが弱いのかというのがわかってくると慌てなくなったり、対策を練りやすくなります。
サポートはとても必要ですが先生に依存はしたくないので自分自身がまず何よりも自分の良き理解者であり先生でありたいです。
ありがたいことにどの先生も良い距離をとって下さっているので助かってます。
--------------------------------------------
7. 秋山羊子LIVE予定
5月16日(木)Studio WUU(千葉・柏)
5月19日(日)市立小樽美術館(北海道・小樽)
6月19日(水)STAX FRED(東京・新高円寺)

LIVE詳細はこちらからどうぞ。
http://www.hitsujilabo.com/live.html
--------------------------------------------
8. 羊子のアンテナ
音楽編
Kacey Musgraves「Rainbow」
ベストヒットUSAで紹介されて知った。歌詞の良さにうたれてしまった。ちょうど自分が歌詞作りで行き詰まっていた時で、タイミングかよかったせいもあるけど。今年のグラミー賞で最優秀アルバム賞を獲ったらしいアルバムも聴いてみたい。

お店編
喫茶ボンネット
旅行先の熱海でふらっと入った。お年のご夫婦がやっていてとても温かく迎えてくれた。店内はなかなかのレトロ感。私にはたまらない。コーヒーはなかなかの美味しさだった。

イナズマカフェ
荻窪北口教会通りにあるカフェ。子連れも歓迎っぽかったので入ってみた。店内には漫画家自筆の壁画が描かれていてなかなかの迫力。ハンバーグを注文。手作り感があって美味しかった。お店の人も感じがよかった。

スーパーマーケット シミズヤ
良いものがセレクトされてる。他ではなかなか売ってない美味しい餃子、生ウインナー、米粉パスタは毎回購入してる。

メイドインアース
オーガニックコットンの専門店。靴下1足1600円ぐらいするけど履き心地がかなり良い。完璧には無理だけど、できるだけその品質に見合った金額を払って購入したいです。

TV編
ピタゴラスイッチ
息子が今はまっている。大人の私が観ても楽しめる。なるほどーと感心しながら観ています。
--------------------------------------------
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
『さいごのうた』(2000円/2015年/5th)
『日々はありふれていて残酷で めちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈で でもうたいつづけていたい』(2000円/2012年/カヴァーアルバム)
『狂った手』(2000円/2011年/with梅津和時)
『ピラニアの棲む湖』(2000円/2009年/with内橋和久)
『指一本で倒されるだろう』(2000円/2006年/1st/2016年リマスタリング再発売)
ご購入方法:
1.下記メールフォーム又はメールアドレスまでアルバム名、枚数、お名前、送付先をお知らせください。
2.確認のメールを返信します。そこに代金の振込先をお知らせします。代金は銀行振込でお願いします。送料は何枚でも200円です。
3.ご入金の確認をしたら発送してメールにてお伝えします。
よろしくね。
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
10. 羊子へのメッセージ
「羊子からの手紙」読んでくださってどうもありがとう。感想もらえるとうれしいです。メールアドレスの変更なども送ってくださいね。
メール:
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
「よこべー通信 128通目」制作・編集:秋山羊子/HITSUJI LABO

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

akiyamayoko

よこべー通信

「よこべー通信」は月一回送る手作りな無料メールマガジン。2018年9月から試験的にnoteに移行しました。 いちばんの目玉は、毎月四苦八苦しながら完成させ発表している「今月の新曲」。 他にもブログでは書いていないようなほんわか「エッセイ」。 毎月秋山羊子のアンテナにかかっ...

コメント2件

「ブランコ」、好きです。
羊子さんを知らない人にもたくさん気にいってもらえるのでは、と(生意気ながら)思いました。
宅嶋さん 早速聴いてくださって、更に舞い上がりそうなお言葉、ありがとうございます(^◇^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。