よこべー通信 125通目 2018年12月号

ワンマンLIVEが無事終わりほっと一息しています。
なんとか年を越せそうです。
来年も大変なことも含め楽しめたらなーと。
よく後になったら笑い話といいますが、その瞬間にもっと可笑しむことができたらなーと思います。
そしてできるだけ直に読者の方とお会いする機会を増やしたいです。
--------------------------------------------
目次
1. 先月の新曲への感想
2. 今月の新曲「おのれのヒーロー」
3. エッセイichi「できたことできなかったこと」
4. エッセイni「人と関わる」
5. エッセイsan「蕎麦のこと」
6. エッセイyon「直接文句を言う」
7. 羊子LIVE
8. 羊子のアンテナ
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
10. 羊子へのメッセージ
--------------------------------------------
1. 先月の新曲への感想
先月の新曲は私的に歌いやすかったせいもあってか、しみじみと聴いていただけた方が多かったみたいです。
そんな中今月も独断でお一人感想を紹介させていただきます。
自分の作る曲はどこかクラシック音楽寄りでポップさに欠けるのではという懸念が常にあります。
聖なるという言葉になるほど、そういう捉え方もあるのだなーと救われました。
それと最後の映像処理ですがわざとリアリティを出すためにそうしたのですが他の方はどう思われたかしらね。
以下元気な武士さんの感想です。

「新曲「リンドウ」。切なくて美しい曲。言葉をイメージしながら絵本をゆっくりと1ページずつめくるように、静かに思いを重ねていくようにして聴きました。昔作ったメロディーということだけど、転調するところも含めて素敵なメロディだと思いました。羊子さんの創るメロディーにはいつも聖なるものを感じて、そこが好きです。(P.S 映像は曲が終わった後の部分を編集し忘れているみたいだね。)」

ありがとうございました!
--------------------------------------------
2. 今月の新曲「おのれのヒーロー」
きっかけは何気ない人との会話でした。
どうやったらそのテーマを押し付けがましくなく、音楽にのせて伝えることが出来るかと試行錯誤しました。
今回の録音は先日27日のYouTube公開ライヴの時に初演したものです。
感想知りたいです。よろしくお願いします。

https://youtu.be/krUOUDFLyqs
(おのれのヒーロー)
--------------------------------------------
3. エッセイichi「できたことできなかったこと」
「目標は面倒くさがらずに出来ることをちゃんとやる、です。ホームページのリニューアル(いま途中の段階)と新しいアルバムのこと具体的にしたいなと考えてます。」

というのが去年の12月にここで私が書いていたこと。
現実はというと、、ウェブサイトのリニューアルは実行できました。
アルバムに関しては、全く進まず。。
面倒くさがらずに〜については、出来ていたことと出来ていないこと両方です。
できたことは歌のトレーニング、身体づくりのためのピラティス。
歌と身体のことは切羽詰まってというのが現状で面倒くさいとは言ってられませんでした。

新しいアルバムに関して。
11月に関西ツアーした時にあるお客さんが潜在的にCDを欲しいと思ってる人は少ないけどいますよと
言った。それはわかっていたことだとはいえ直接そう言われて何とかできないかなと。
今までのようなやり方でCDを作るのは難しい。まず録音にかけれる時間、お金があまりない。その割に売れ残って赤字になる。
それでも質を落とすこのにはやはり抵抗がある。
そんなジレンマから抜け出せないでいる。
でも新しい曲はどんどん溜まっていく、新しい曲が入っているアルバムを欲しいと言ってくださるありがたい声もある。
どうしたものか。
ただ曲を作るだけでは意味がない。
同じ曲でも届け方(ジャケット、アレンジ、宣伝の仕方etc)によって全然届き方が変わってくる。
そのまんまと血が通ったナチュラルメイクではまるで別物。
自分の歌を届けたいです。
よりベストな形で届けなければ曲が浮かばれない。
--------------------------------------------
4. エッセイni「人と関わる」
去年もメールマガジンなどで書いたりしてましたが、来年はもっと人と密に関わっていきたいと思います。
人と密に関わると時にひどく消耗したり、嫌な思いをしたりするのでついつい避けようとしてしまうのですが、それ以上に私にとってはとても必要なこと。
自分が成長するため、生きていくためには必要なことです。
冒頭でも書きましたが読者の方とも直でお会い出来るチャンスがいっぱいあればいいなと思います。
--------------------------------------------
5. エッセイsan「蕎麦のこと」
年越しと正月に向けてとりあえずお餅と蕎麦を買ってきた。
でも待てなくてもうお雑煮も蕎麦も作って食べてしまいました。
私は蕎麦はざるの方が好きです。なぜかというと食べるのが人一倍遅いので伸びるからというのと、蕎麦だけで食べる方が味がよくわかるから。
それとかき揚げがあるともう言うことなし。
かき揚げは家で作るのが難しい。
それなりにたっぷりの油が必要。
我が家の油は低温圧縮で絞った結構高価なものを使ってるのでたっぷり使うのを躊躇してしまう。
それと蕎麦粉の割合的には7割ぐらいが好きです。
--------------------------------------------
6. エッセイyon「直接文句を言う」
今月のアンテナで紹介させてもらったホテルで唐揚げをルームサービスで注文したのだけど、これが残念な味でした。味覚はそれぞれだとは思うのだけど食べられなくて半分以上残してしまいました。もったいないとは思ったけどどうしても食べられませんでした。
事前にリサーチして行く前からルームサービスで頼もうと決めていた唐揚げで期待していたせいもあるけれど。
具体的には肉の部分がひどく水っぽくてしかも肉の味がしないのです。カラオケボックスで出てきたら諦められるのだけど、普通にちゃんとしているホテルだし夕食も美味しかったのでどうにも納得出来ませんでした。
チェックアウト時にフロントの方に思いの丈をぶつけました。(ちゃんと誠意を込めて)
私が大好きな音楽家の井波陽子さんが「何で人は直接その人に文句を言わないのだろう」みたいなことと言ってらしたのが背中を押してくれました。
--------------------------------------------
7. 秋山羊子LIVE予定
まだ決まっていません。
決まりましたらウェブサイトでお知らせします。
http://www.hitsujilabo.com/live.html
--------------------------------------------
8. 羊子のアンテナ
音楽編
TOTO「Rosanna」
曲は聴いたことはあったのだけどWOWOWの番組で紹介されていたのをきっかけに改めて聴いてみたら何て特別な曲なんだって感動した。基本的にAとBの2パターンなのだけど、Aパターンの繰り返しの中でいきなり1オクターブ上がる。上がるのはもっと曲の後半でやることが多いと思うけど、そこにまず驚く。でも奇をてらった感はない。そしてその後もリズムを変えたり、コーラスを効果的に使ったりしながらAパターンを飽きさせずに繰り返す。バンド編成だから出来ることとはいえ、アイディアが素敵だなーと。

聖なる日に現代人が〇〇でも大丈夫現代音楽コンサート
スタジオレダ企画の現代音楽のコンサート。子どもファーストのコンサートだったので心おきなく息子と参加できた。打楽器奏者の男性が黙々とマリンバなどをクールに叩く約40分の演奏。「外に出て休憩する?」と聞いても「出ない」と。おもちゃの楽器が置いてあり、演奏中も好きなように参加できるせいもあったと思うけど、感心してしまいました。家に帰ってきてからもその時の映像をずっと飽きずに観てました。

お店編
下田時計台フロント
伊豆下田駅前にあるカフェ。建物は結構古い木造りの洋館。それを嫌味なく自然な形でカフェにしてる。とても雰囲気がよくてテンション上がりました。

ホテル伊豆急
品があって良質なホテルでした。夕食はブュッフェが多いけど、ここは普通にテーブルに盛られてるお料理プラス他に3品だけ自由に選択して選べる形式。その具合がちょうどよかった。ブュッフェだと好きなように食べられて量も調節できるけど、料理の質に限界があったり少々落ち着かなくて疲れたりする。シーズンオフの平日だったせいか空いていました。おかげで露天風呂は貸切で最高でした。

漫画編
ベランダは難攻不落のラ・フランス
ファンの方から頂いた。この方はよく漫画をプレゼントしてくださる。決して王道ではないのだけど切なくてほろっとしてどこかクスッと笑いが溢れるような希望があるそんな作品だった。特に「ベランダ」と「市場にて」が良かった。

TV編
きかんしゃトーマス
子どもが好きで最近観ている。テーマが普遍的で大人でも楽しめる。機関車の人面具合が何度見てもちょっとグロくて、いい。
--------------------------------------------
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
『さいごのうた』(2000円/2015年/5th)
『日々はありふれていて残酷で めちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈で でもうたいつづけていたい』(2000円/2012年/カヴァーアルバム)
『狂った手』(2000円/2011年/with梅津和時)
『ピラニアの棲む湖』(2000円/2009年/with内橋和久)
『指一本で倒されるだろう』(2000円/2006年/1st/2016年リマスタリング再発売)
ご購入方法:
1.下記メールフォーム又はメールアドレスまでアルバム名、枚数、お名前、送付先をお知らせください。
2.確認のメールを返信します。そこに代金の振込先をお知らせします。代金は銀行振込でお願いします。送料は何枚でも200円です。
3.ご入金の確認をしたら発送してメールにてお伝えします。
よろしくね。
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
10. 羊子へのメッセージ
「羊子からの手紙」読んでくださってどうもありがとう。感想もらえるとうれしいです。メールアドレスの変更なども送ってくださいね。
メール:
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
「よこべー通信 125通目」制作・編集:秋山羊子/HITSUJI LABO

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

akiyamayoko

よこべー通信

「よこべー通信」は月一回送る手作りな無料メールマガジン。2018年9月から試験的にnoteに移行しました。 いちばんの目玉は、毎月四苦八苦しながら完成させ発表している「今月の新曲」。 他にもブログでは書いていないようなほんわか「エッセイ」。 毎月秋山羊子のアンテナにかかっ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。