よこべー通信 126通目 2019年1月号

あっと言う間に2019年も一ヶ月が過ぎました。
わたしは人から時おりマイペースといわれます。ニュアンス的にはちょっと苦笑いされながらといった感じです。でももっともっとマイペースでいいのではと最近思います。今年も「よこべー通信」さらにマイペースにいきたいと思ってます。よろしくお願いします。
--------------------------------------------
目次
1. 先月の新曲への感想
2. 今月の新曲「狂気」
3. エッセイichi「ミュージシャンのための鍼治療」
4. エッセイni「早寝早起きのコツは?」
5. エッセイsan「違うということ」
6. エッセイyon「何かに繋がる作品」
7. 羊子LIVE
8. 羊子のアンテナ
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
10. 羊子へのメッセージ
--------------------------------------------
1. 先月の新曲への感想
先月の新曲は言い訳ですがバースデイライヴの準備でいっぱいいっぱいでいつもより時間をかけられませんでした。
いつも以上に歌いこなせてない感が隠せなくて何て言いますか曲に申し訳なかったなぁと。
反省会になってしまいましたが、今月も独断でお一人紹介させていただきます。
良いところを持ち上げてくださってありがたかったです。
以下元気な武士さんの感想です。

「新曲「おのれのヒーロー」、優雅で優しく流れるようなメロディがとても好きな感じです。それぞれが信じるものが違う人とどう分かり合っていったら良いのかというテーマですね。今の時代、人と人との間にある溝が目に見えないところで深刻なくらいに広げられていっている時代だと思うので、音楽でその溝を少しでも埋めていけたらいいですね。「おのれが変われたら / ヒーローは君自身」「おのれが変われたら / 神様は君の中に」のライン、とても好きです。元気が出ます。初演ということもあり歌がまだ全然歌えていないところはあるけれど、またもっと歌えていないと届きにくい、歌うのが難しい曲だと思うけれど、良い曲だと思います。
今年になって最初に自分の部屋でかけた、大好きな佐野元春さんの「境界線」という歌のテーマと少し重なるものを感じたよ。「境界線を超えて行こう」」
--------------------------------------------
2. 今月の新曲「狂気」
昨年12月に共演した三重の親子ユニットRAMOのお父さんの大徳さんが、歌は遺書みたいもんだ、と言ってらした。
今の時点での私の想いを歌にしました。
音楽的にはTOTOの「ロザーナ」に影響を受けました。
感想いただけるとありがたいです。

https://youtu.be/xpSJIUlprv0
(狂気)
--------------------------------------------
3. エッセイichi「ミュージシャンのための鍼治療」
スタジオレダ主催の「ミュージシャンのための鍼治療」を受けてます。2、3日経った頃に変化が現れると言われていて、わたしの場合は瞼が赤く腫れたり、顔が赤くなったり、浮腫んだりと、結構はっきりとした反応がありました。多分意味があってのそういう反応だと思うので、しばらく様子を見ながら続けたいと思っています。
私は東洋医学的な身体メンテナンスに関してはとても興味があってとにかく楽しい。
それに鍼灸師のKikuさん(自身もヴォーカリスト)のキャラクターが明るくって治療中も楽しい。
おすすめです。
http://www.studioleda.com/events/hari-acupuncture.html
------------------------------------------
4. エッセイni「早寝早起きのコツは?」
ここのところは夜中の2時ぐらいに寝て朝9時ぐらいに起きるわりと夜型生活。
4月から息子が幼稚園に通う。
朝9時に登園しなくてはならないので少なくても7時には起床してお弁当作ったりしないとならない。
出来るのだろうかと、不安。
まことに情けないのだけど。。。
学生のとき以来ウン十年も毎日朝早く起きるという習慣がないので結構不安です。
どうしたら早起きできますか?
何か策やコツ教えてほしいです。
--------------------------------------------
5. エッセイsan「違うということ」
スタジオレダ主催のピラティスのレッスンを受けていますが、先生が「日本では生徒が先生に質問してはいけない空気があるので、わたしが教える場合は質問しやすい雰囲気にしたい」みたいなことを言っていました。
これを聞いてとても嬉しくなりました。希望を持てました。
今自分が親になって子どもには変に空気を読むような人間になってほしくないなと思っています。相手の気持ちを想像することはとても大切だと思うのだけど。
一人一人が違うということ、感じ方も違うということ、それは悪いことではなくて、むしろだからこそ面白い。そういう空気になったらなーと。そうしたら人と関わっていくことがもっと有意義になっていくのに。そう思いませんか。
--------------------------------------------
6. エッセイyon「何かに繋がる作品」
さて自分のアルバム作りですが、「何かに繋がる作品」にしたいなと漠然ですが思っています。
例えば誰かが私のアルバムを聴いて自分も作ってみようと思うとか、そういうもの。
作ってすぐ反応が返ってこなくても長い目でみて意義があるものを。
なーんて考えていたらいつまでたっても進まないのだけど、、、、
--------------------------------------------
7. 秋山羊子LIVE予定
3月13日(水)に早稲田RiNenにてライヴ決まりました。
ここは池袋の鈴ん小屋のスタッフの方々が運営しています。楽しみです。
詳細は未定ですが、共演のお一人は齊藤さっこさんです。

LIVE詳細はこちらからどうぞ。
http://www.hitsujilabo.com/live.html
--------------------------------------------
8. 羊子のアンテナ
音楽編
The Sweetest Punch: Songs Of Elvis Costello And Burt Bacharach
家にCDがあったのだけど、しばらく聴いていなかった。たまたま息子がこれをかけろというので聴いてみたらとても響いてきた。毎日聴いている。このアルバムを買ったきっかけは札幌のレモンハートのマスターから教えてもらったからだった。こんな風に何度でも繰り返し聴くに耐えうるアルバムを自分も作りたいなー。

お店編
yurucafe
初詣で鬼子母神に行った際に立ち寄ったカフェ。当たりだった。コーヒーもカレーもとても美味しかった。もっと値段が高くてもいいのにとさえ思った。またいつもの心配が心をよぎった。好きな店はよく閉店してしまう。長く続いてほしいな。やや家から遠いのでなかなか足を運べないので何も出来ないのだけど。。

読書編
図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集
放射能のことは常に頭にある。目に見えないから本当に得体が知れなくて怖い。息子によく食べさせていたある大手のメーカーのヨーグルトがかなり高い数値の放射能が検出されたとのことでショックだった。息子に対しての申し訳なさと、こういう世の中を作っている自分に対して落ち込んだ。この本はボランティアや募金等で作った本とのことで半分応援で購入した。

TV編
お先にどうぞ
食べ物ネタのお笑いドラマ。料理を如何に貪欲に美味しく食べるかというお話。その貪欲さがどうしょうもなくセコくてセコくて笑える。特に第1話のカツカレー編が良かった。真似してカツカレーを食べたくなった。多分見た人の半分くらいは真似したのではと思います。
--------------------------------------------
9. 秋山羊子のアルバム購入方法
『さいごのうた』(2000円/2015年/5th)
『日々はありふれていて残酷で めちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈で でもうたいつづけていたい』(2000円/2012年/カヴァーアルバム)
『狂った手』(2000円/2011年/with梅津和時)
『ピラニアの棲む湖』(2000円/2009年/with内橋和久)
『指一本で倒されるだろう』(2000円/2006年/1st/2016年リマスタリング再発売)
ご購入方法:
1.下記メールフォーム又はメールアドレスまでアルバム名、枚数、お名前、送付先をお知らせください。
2.確認のメールを返信します。そこに代金の振込先をお知らせします。代金は銀行振込でお願いします。送料は何枚でも200円です。
3.ご入金の確認をしたら発送してメールにてお伝えします。
よろしくね。
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
10. 羊子へのメッセージ
「羊子からの手紙」読んでくださってどうもありがとう。感想もらえるとうれしいです。メールアドレスの変更なども送ってくださいね。
メール:
mail@hitsujilabo.com
http://www.hitsujilabo.com/contact.html
--------------------------------------------
「よこべー通信 126通目」制作・編集:秋山羊子/HITSUJI LABO

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

akiyamayoko

よこべー通信

「よこべー通信」は月一回送る手作りな無料メールマガジン。2018年9月から試験的にnoteに移行しました。 いちばんの目玉は、毎月四苦八苦しながら完成させ発表している「今月の新曲」。 他にもブログでは書いていないようなほんわか「エッセイ」。 毎月秋山羊子のアンテナにかかっ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。